【雑】ペナン引越し3日目にしてコンドのカギを失くす。鍵開け業者・合鍵屋はココだ!

ペナン移住生活
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、ペナンに親子留学中のちはりんです。

うちの子供、まぁよく物を失くすんですよ。

いつも気を付けるよう口うるさく言ってるんですけどね。

今回は、わたしが失くしました(爆)

( ゚Д゚)「おまえが気をつけろや」

おっしゃる通り・・・

というわけで、鍵を失くした顛末とその後の対応について今回はお伝えします。

マレーシア、ペナンに長期滞在中、鍵を失くして困っているあなたに役立つ情報も入れてますのでぜひ参考に。



鍵を失くした経緯

ペナンの新しいコンドミニアムに引っ越してちょっとテンションあがってたんですね。

周りの環境も悪くないもんで、ここは気持ちを入れ替えて、日本ではほぼしていなかった

ジョギングでもしてみようかと!

子供が学校送迎ドライバーの車に乗りこむのを見届けた後、爽やかに20分ぐらいかけてコンド付近の遊歩道を走ってきて、コンドに戻ってきたら・・・

ないんですよ( ゚Д゚)

ポケットに入れていたはずの鍵がっ!!!

幸いカードキーは残ってたものの、自宅に入るドアの鍵と郵便受けの鍵がいくら探してもない!

とりあえず、今走ってきたルートを探してみよう、ともう一周ウォーキングする羽目になったわけですが。

やっぱり、ない・・・

あーーー!!

張り切って慣れないことをするからこんなことになるんだよぅ!

という心の声にそっとフタをして。

しょうがない、どうにか中の鍵をもっていそうな人に連絡してみるか、とまずはコンドの管理室(マネジメントオフィス)へGO!

ところが、カードキーじゃなくて個人のドアの鍵は管理室では預かっていないそうで、オーナーに連絡しろ、とのこと。

オーナーに連絡すべきことは、このコンドを仲介してくれた不動産エージェントに連絡することになっていたので、その女性にWhatsAppでメッセージ送信。

引越し3日目で、超恥ずかしいな・・・

すると彼女、不動産視察の時からも思ってた通り、めっちゃ仕事が早い人で、すぐに業者を手配してくれました!

神、もう対応が神です!

彼女いわく、カードキーじゃなくて、中のドアキーなら「No broblem」らしい。

あ、そうなの(;´∀`)

程なく業者から電話があって、「30分ぐらいでそっち着くから~」とのこと。

結局50分ぐらい待ったんだけども、そこはマレーシアあるある。

カードキーは持ってたし、ジョギングの恰好だったもんで、暇つぶしにジムでせっせと筋トレ(笑)

鍵開け開始

来てくれたのは「Locksmith=錠前屋」。

てっきり店名が「Locksmith」かと思ってたら、違うんだね。

名刺ももらわなかたので、正式店名不明!

でもスマホにはがっつり電話番号入れといたよ。

「Locksmith」でググるとジョージタウンに何件か見つかります。

「えへへー」って感じで現れた40代ぐらいの男性錠前屋スタッフ。

「どんな鍵でも開けてやるから、まかせときな!」って早速頼もしい発言!

で、ドアの前で格闘すること10分・・・今だ開かず。

結局

「これ、難しいわ。(∀`*ゞ)テヘッ」

ってー!

さっき言ってた「どんな鍵でも・・・(省略)」ってなんだったんだろうな(笑)

さて、どうすんのかなぁって見てたら、ドライバーをドアの隙間から差し込んで、反対側のドアをとめているストッパーを上げる力業で見事開錠!!!

もはや、テクニック不要でしたな・・・

いずれにせよ、ミッションコンプリート、でかした!

中に入りさえすれば、部屋の中にはスペアキーがあるので、これで合い鍵を作ればOK。

お次は郵便受け。

こちらは5分もかからず(ぎりぎり)テクニックで開錠。

でもこっちはスペアキーがないので、新しく鍵を交換する必要あり。

お会計は、ドアの鍵開けと郵便受けの鍵開け+郵便受けの鍵交換でトータル、

110RM(約3,000円)でしたー!

思ったより安くすんだ(ホッ)

郵便受けの鍵交換は後日依頼したので、最初から郵便受けの鍵開けを省いて鍵交換だけ依頼していればちょっとぐらい安くなったかも。

ペナンで合い鍵を作れる場所・作り方

さて、部屋のドア鍵が手元に1本しかないので、至急合い鍵(スペアキー)を作る必要あり。

今から考えるとこの時の錠前屋さんに頼めばよかったんだけど、家の中に入れた喜びで頼むの忘れてた(笑)

どうやら安く作ってくれる錠前屋はチュリアストリートなどにあるようだけど、探すのも面倒なので場所がわかりやすい、ガーニープラザ地下1階にある「mr.kcy&shoe」に向かうことに。

mr.kcy&shoe

地下1階のコールドストレージという高級系スーパーのすぐ右手前にあります。

小さなおじさんがいたので、英語でいくらか尋ねてみると

「6リンギット」

って日本語で返ってきた!

こちらのおじさん、簡単な日本語は話せるようですよ。

ありがたい。

簡単な鍵なら1本6RMのようです。

車のスペアキーだともうちょっと高くなるみたいで。

作業に取り掛かってからものの3分くらいで完成。

か、簡単すぎて逆に怖いな・・・

余談だけど、この店にも変換プラグ(アダプタ)おいてました!

簡単なものなら1個8RMとちょっと割高だけど、ガーニーで手に入るなら楽ちんです。

鍵を失くした時のまとめ

というわけで、マレーシア・ペナン移住早々にトラブルに巻き込まれたを引き起こしたわたし。

言葉も勝手もよくわからない中どうなることかと不安だったものの、終わってみれば、「あれ、大したことなかったな」。

何事も乗り切れるもんですね。

これで、次に同じトラブルが起こった場合もスムーズに対処できるはず!(←起こすなよ・・・)

ちょっと自信がついた「コンドの鍵失くしちまった!トラブル」でした。

でもね、言い訳にもならないけどね、結構マレーシアに移住している人で鍵失くした人多いの。

親子留学で同じ時期に渡航したお子さんも、速攻でコンドの鍵とプールアクセスキーを失くしたらしい。

「当分、子供には大事な鍵を持たせないほうがいいねー」と先週、話してたばっかなのに。

ってか、多過ぎなんだよ、鍵!(←責任転嫁甚だしい)

マレーシアのコンドは通常、コンドに入るためのアクセスカードキー、部屋のドアの前にある施錠扉の鍵(幸い、ウチのコンドはこれはタッチパネル式)、部屋のドア鍵、駐車場のゲート開けるカードキー、あとは郵便受けの鍵があるところも・・・。

部屋にたどり着くまで、ちょっとしたダンジョンになってます。

というわけで、みなさんはくれぐれもジョギング中に鍵を失くさないように!

わたしはこの経験を踏まえて、ガーニープラザで30年ぶりぐらいにウエストポーチなるものを買いました。

これに鍵を入れておけば、快適にジョギングができる予定です。

では、本日も海はくすんだ水色、ペナンから移住情報をお届けしました。

 

【こんな記事も読まれています】

マレーシア親子留学の相談にいってみた①【インターナショナルスクール入学】

小学・中学からの海外留学中、日本語の勉強にスタディサプリが使える!

【親子留学】ペナンのインターナショナルスクール受験(小学部)はこんな感じだった!

 

【ペナンに行きたくなったら!】

トリップアドバイザーでペナンのホテルを探してみる 

スカイスキャナーでペナン行きの最安航空券を探す

【海外旅行の強い味方】

年に2回以上の海外旅行・子連れ旅・短期海外留学するなら検討する価値アリ、わたしが選んだカード

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

 

 

 

コメント