【無料】マカオの移動はカジノのシャトルバスを使いこなすとお得!

マカオ

こんにちは、エビシュウマイよりエビ餃子派の子連れ旅大好きちはりんです。

中国語はしゃべれませんが「ハーガウ(蝦餃)」の発音だけはバッチリです。

今回は、マカオ外港フェリーターミナルに到着してからギャラクシーにある憧れのJWマリオットホテルまで、シャトルバスを利用して移動したレポートです。

マカオ外港フェリターミナルには、ギャラクシー行き以外のカジノシャトルバスもありますが、だいたいのバスに共通する内容ですので、マカオの移動に役立てていただくと嬉しいです。

スポンサーリンク


マカオカジノのシャトルバスに関する基礎知識

大抵の場合、そのシャトルバスを運営するホテルやカジノに行かなくても、乗車して問題ありません。

基本子供も利用OKです。

各カジノ/ホテルごとに、コスチュームやバス車体にわかりやすい色が付けられています。

例えば・・・黄緑はリスボア、黄色はサンズ、白はギャラクシー、(青がかった)紫はシティオブドリームス、緩めの紫はソフィテル、青はベネチアン、ドピンクはパリジャンetc、というように。

3日もすれば、バスの色でどのカジノのものか見分けられるようになりますよ。

主な行先は、

  • 珠海との国境「Border Gate」
  • 外港フェリーターミナル「Macau Ferry Terminal」
  • タイパフェリーターミナル「Taipa Ferry Terminal」
  • 空港「Macau International Airport」

上記のメジャーな場所と各カジノ/ホテルを結びます。

この4か所へはどこのカジノ/ホテルのシャトルバスも行くはずです。

便数が多いのは珠海との国境「Border Gate」、外港フェリーターミナル「Macau Ferry Terminal」ですね。

空港行きは少なめなので時間には余裕をもってください。

あとは、それぞれのホテル/カジノで独自の路線あり。

系列ホテルはそのホテル同士をつないでいることもありますよ。

使い勝手が良いのはギャラクシーとシティオブドリームス。路線は要チェックです。

サブ使いでサンズとベネチアンは押さえておきたいところ。

大型IRだけあって、バスが大きくキレイ目、目的地と便数も多いです。

各カジノのバス発着場所を覚える=移動のお金を節約できるので、マカオ初日に心して覚えてくださいね!

また、コタイ地区では、巨大なホテル群を循環するバスが定期的にありますので、是非ご利用ください。

マカオにはフェリーターミナルが2カ所ある


マカオには、

  • マカオ半島側に位置する外港(アウター・ハーバー・フェリーターミナル)
  • マカオ空港にほど近いコタイ地区に位置するタイパフェリーターミナル

があります。

今回宿泊予定のギャラクシー内にあるJWマリオットはじめ、大型ホテルが多いコタイへへは、本来タイパフェリ―ターミナルの方が近い(し、タイパフェリーターミナルへ向かうコタイジェットの方が、ターボジェットよりかっこいいし、内装がキレイ)のですが、単純にチケット予約を間違えました、わたし(;´∀`)。

チケット予約をしたサイト、KKdayさんに変更できないか問い合わせたところ、残念ながら不可、との回答だったんですが、結果的にこちらでも問題ありませんでした。

タイパフェリーターミナルからと比べて10分程度、到着までに時間がかかるだけです。

外港フェリーターミナルの方がフェリーの便数も多いですしね。

シャトルバスは、乗客がそこそこ乗ってからしか発車しないので、むしろ利用客の多い外港の方が回転が早いかもしれません。

さらに、外港フェリーターミナルからコタイ地区までのシャトルバスにのると、かの有名なリスボアとか、MGMとか、マカオ半島とコタイをつなぐ橋とか、マカオタワーとか、観光バスツアーみたいに巡ってくれるというプチ特典(?)まで。

マカオ到着初日に「ザ・マカオ」な景色を巡るバスルート、わたしは気に入ってます。

外港フェリーターミナルからシャトルバスでギャラクシーまで移動

マカオに到着したら、フェリーから下船して入国審査に進みましょう。

数年前から入国カード不要になり、イミグレが混むことはほとんどなくなりました。

外港フェリーターミナルの自動ドアを出ると、各カジノのコスチュームを着たお姉さんがホテル名を記載したボードを持っているので、「(ホテル名)+シャトルバス?」と聞くと、だいたいの乗り場を指さして教えてくれます。

各ホテル・カジノ行きのシャトルバス発着場へは、外港フェリーターミナル建物前の道路をはさんだ向こう側の駐車場にあるので、まずは地下道を渡ります。

色とりどりのバスが並ぶ中、ギャラクシーのバスは一番シンプルな白色に金色の文字。

そうそう、外港フェリーターミナルからマカオ半島で世界遺産観光をしたい場合に便利なバスは、ソフィテルポンテ16行きのバス(紫)です。

外港フェリーターミナルからギャラクシーまでは、渋滞がなければ20分で到着します。

さて、外港フェリーターミナルを出たシャトルバスは、主要観光スポットを巡ってギャラクシーに到着しました。

そして、ブロードウェイマカオに立ち寄り、ダイヤモンドロビー(ギャラクシーホテルとオークラ・バンヤンツリーはここが近い)で止まり、最後にJWマリオット(リッツカールトンもここが近い)に到着。

結局ホテルに着いたのは、フェリーターミナルを出てから40分後でした。

ギャラクシー内の無料シャトルバス発着場所について

フェリーターミナルや空港、フェリーターミナルや空港、ボーダーに向かう際は、各ホテルから近い乗り場(ブロードウェイマカオ、ダイヤモンドロビー(ギャラクシーホテルとオークラ・バンヤンツリーはここが近い)、JWマリオット(リッツカールトンもここが近い))で待ちましょう。

昔みたいにわざわざどっかのロビーまで行かなくてもよくなっていました。

コタイ地区にある有名なホテルを巡回するコタイコネクションのバス発着場所は、オーパルロビーです。

尚、マカオの無料シャトルバスは渋滞緩和のため、統合傾向にあるようで、特にマカオ半島中心部のバス発着場所がなくなったりしてます。

なるべく最新の情報を確認してください。

詳しくは⇒ギャラクシー公式サイト

リスボア近く、シントラホテルの裏手からでてたギャラクシーバスや、同じくそのあたりからでていたシティオブドリームスのバスが、残念ながらなくなっていました・・・。

コタイからマカオ半島観光する際に、一番使いやすいルートだったのに。

尚、KKdayさんのサイトにもなかなか使い勝手の良いルート一覧があったので一度のぞいてみてください。

KKday

利用した感想とまとめ

さて、我が家が乗ったシャトルバス、ギャラクシーの近くまでは問題なく到着しましたが、

ギャラクシーの近くに来てから、やたらと長い・・・。

延々つづく一本道に曲がれる場所がないので、Uターンきるために、いったりきたりしてるせいですね。

このあたりの導線の悪さは、アジアらしいといえばアジアらしい。

思いのほか時間がかかって、香港を12時にでたはずが、JWマリオットホテル到着時すでに14時。

シャトルバスは時間がかかってしまうこともあるので、利用する際は十分余裕をもってどうぞ。

とはいえ、マカオではタクシーが慢性的に捕まりにくいですし、特にコタイ地区は隣のカジノへ行くだけでも結構な距離を歩くことになりますから、このシャトルバスを乗りこなせるとかなり移動範囲が広がりますよ。

無料シャトルバスの発着場所を制するものが、マカオの移動を制するといっても過言ではないです。

まずは現地で、各カジノ・ホテルのシャトルバス最新情報を手に入れてみてください。

余談ですが、わたしは時間を持て余した時、適当にシャトルバスに乗ってみたりします。

さらに到着した場所で、これまた適当にシャトルバスを乗り継いだりします。

例えば、ボーダー(国境)行きのバスに乗って、窓の外の風景を楽しんで、下車した後そのあたりをうろうろしてから、来たバスと違うバスに乗るんですよ。

・・・んー、書いてて我ながら何やってんだろ、と思いましたが、土地勘は養えますよ!

お金をつかわず暇つぶしをしたい方(そんな人はなかなかいないだろうけど)は一度試してください。

【マカオへ行きたくなったら!】

KKdayでマカオの格安オプショナルツアー・チケットを探す

トリップアドバイザーでマカオのホテル料金を比べる

【旅の強い味方】

プライオリティパスと海外旅行傷害保険が自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード

楽天プレミアムカードを申し込む

わたしがこのカードに決めた納得の理由↓

海外旅行者におすすめの本当に使えるクレジットカードは2枚|その①楽天プレミアムカード
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をする際に使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。 ...

コメント