マレーシア、コロナウィルス対策の活動制限令がついに発動【ペナンの様子をレポ】

ペナン移住生活

こんにちは、ペナンに親子留学中のちはりんです。

いきなりでしたね、

3/16のマレーシアの活動(行動)制限令発表、そして3/18発動。

いままで対岸の火事的な雰囲気すらあったのに。

まぁね、うすうす心配はしてましたよ。

「イスラム教のモスクでの集団感染」とかめっちゃありえるよね、って。

起きてしまったことは仕方なし、今は感染を最小限に抑えることに徹するしかないです。



マレーシア活動制限令の内容

活動制限令の内容については以下、在ペナン日本国総領事館から届いたメールをどうぞ。

○3月16日,マレーシア政府は,1988年感染症予防管理法並びに1967年警察法にもとづき,3月18日から3月31日までの間,マレーシア全土に以下の活動制限令を発表致しました。(※4/14まで延長されました)
(1)宗教,スポーツ,社会及び文化活動や大規模集会が禁止され,礼拝施設及び商業施設については,日々の生活必需品を販売するスーパーマーケット,市場,小売店などを除き,閉鎖となり,金曜礼拝を含む,イスラム教徒によるモスクでの宗教活動は,3月15日に開催された特別諮問委員会会議での決定(※3月17日から3月26日まで礼拝を行わない)にもとづく。
(2)マレーシア人の海外への出国を禁止。但し,海外より帰国したマレーシア人は健康検査及び14日間の自主隔離(self quarantine)が求められる。
(3)外国人観光客及び渡航者の入国を禁止。
(4)幼稚園,普通学校,寄宿学校,国際学校,(コーランを読誦する)ターフィズ校,初等・中等・大学入学前の教育施設を含む,公立及び私立学校の休校。
(5)全ての公立及び私立の高等教育機関(IPT)及び技術訓練校の休校。
(6)政府機関及び民間企業は,水,電気,エネルギー,通信,郵便,輸送,灌漑,石油,ガス,燃料,放送,金融,銀行,保健,薬局,消防,刑務所,港,空港,治安,国防,清掃,物販,食料供給といった国の重要なサービスに不可欠である主要インフラを除き閉鎖

 

突然の発表の割に、かなり強硬な!!

(新任首相ならではの張り切り感アピールが見え隠れする・・・、と思ったのはわたしだけでしょうか)

日本では、学校は休校になったけど、一般企業をストップさせてないしね。

マレーシア人の出国禁止とか、外国人観光客・渡航者の入国禁止とか、いきなりあっさりしちゃうのね!!!

しかも、詳細がイマイチ不明かつ、発表から施行まで一日の猶予とは。

でもま、初期対応が早かった香港の例を見習って、おとなしく従いますけどね。

とはいえ、不安なことが目白押し。

親子留学組のマレーシア在住者にとって、特に関係する、または心配なのは次のポイント。

  • インターナショナル校を含む学校がすべて休校
  • 一旦マレーシアを出国すると、簡単には戻ってこれないかも
  • 日用生活品は手に入るのか
  • 外食はできるのか

このあたりの懸念ポイントを見ていきます。

インターナショナル校を含む学校がすべて休校

学校がお休みなるのは、もはや致し方あるまい・・・

幸い、息子が通っているインターナショナルスクールはこんなこともあろうかと見越していたのか、すでに一度バーチャル(オンライン)デモ授業を実行済み。

本日からスムーズにバーチャルにて自宅で授業を受けておりました。

便利な時代になったもんです。

学期末のテスト期間中でということで、バーチャルでテストも行うらしいです。

他の学校も同じように、バーチャル授業にきりかえているインター校が多いようですね。

一旦マレーシアを出国すると、簡単には戻ってこれないかも

活動制限令の文言からすると、外国人に対してはマレーシア出国制限はかかってないように見受けられます。

おそらく、マレーシアに在住の日本人は「出国」できるはず。

ただ、学生ビザ・ガーディアンビザがあるとはいえ、マレーシアに再入国できるのか不明

ビザありならいけるんじゃない?とわたしも当初思っていましたが、一部の情報では雇用ビザ、MM2H、学生ビザ(それに付随するガーディアンビザ含む)等では、入国できないとの話も。

3月17日午前10時半ごろに、クアラルンプール国際空港の入国管理局に確認したところ、長期ビザ(雇用パスなども含む)を所有している外国人であっても3月31日までは入国できないとのことだ。

出典元:Jetro

というわけで、うっかり日本に帰ってしまったら(ちょっとタイまでバカンスゥとかもね)、いつマレーシアに戻ってこられるのか今の時点では不明。

3月末から4月初めの学校休みに、日本へ一時帰国を予定していた方も多いはず。

我が家も3/30-4/9の日程でキャセイパシフィック(香港乗り継ぎ)で帰国予定でした。

しかしながら、日本のコロナウィルス感染状況が日に日に深刻になることを受け、つい先日キャンセルを決断。

幸い、この期間中のフライトであれば全額返金もしくは日程変更可能だったので、特にオサイフ打撃もなくホッと一安心・・・した矢先の、マレーシア側の活動制限令。

おいっ!こっち側からかい!

ちなみに、3月21日に雇用ビザで日本からマレーシアに入国予定だった知人は、4/1以降に渡航リスケジュールされたそうです。(暗黙の了解で4/1以降、解禁される雰囲気が漂ってるのかな?)

日用生活品は手に入るのか

(6)政府機関及び民間企業は,水,電気,エネルギー通信郵便,輸送,灌漑,石油,ガス,燃料,放送,金融,銀行保健薬局,消防,刑務所,港,空港,治安,国防,清掃,物販,食料供給といった国の重要なサービスに不可欠である主要インフラを除き閉鎖。

活動制限令にも明記(特に太文字部分が一般市民には重要かと)されているとおり、

  • 水道光熱
  • 食料品
  • 保健・医薬品

このあたりに関係する施設は基本、強制閉鎖の対象ではありません。つまり、

  • スーパー
  • ローカル市場
  • コンビニ・食品雑貨店
  • 病院・薬局

はだいだいいつも通り開いています(自主的にしまっているところはあるかも)。

3/16の発表前は、「活動制限令が出されるらしい!」「スーパーとかも閉鎖されるかも!」と買いだめに走る人でスーパーや市場がごった返してました。

情報って怖いですね。

まさに、かつて日本で起こった石油ショック(あ、今回も日本でおこったらしい、学習しない国民性)、トイレットペーパークライシスを彷彿とさせます。

ペナンにおいては、17日の時点で、市場は品薄・スーパーのレジには長蛇の列、状態でしたが、18日現在、市場・スーパー共にそこまで品物が切れているわけではない様子。

2件ほど回りましたが、ちょっといつもより人が多いかなぁ、ぐらいでした。

欲しかったフルーツやお肉、野菜も問題なく手に入りましたが、スーパーでは冷凍食品、牛乳の品切れが多かった印象。

食料や日用品が普段通り手に入るとみなさんわかったらもっと落ち着くはずなので、今週末あたりには特に不便なく買い物できそうな雰囲気です。

食品を含む日用品の物流は滞っていません。

みなさん、安心して行動しましょう。

外食はできるのか?

これはできなさそうですね。

いくつかホーカーやお店を見ましたが、すべて店舗内のイスを設置せず、持ち帰り等に徹しているようでした。

  • テイクアウト
  • デリバリー

は大丈夫です!

マレーシア全土でGrabfood、Foodpandaのバイクが大忙しで駆け回っていることでしょう。

3/18/-3/31の対象期間中、割引料金でテイクアウト提供しているお店なんかもあったので、うまく使いましょう。

その他個人的に影響があったものなど

ビザ更新の進捗状況

個人的なハナシになりますが、3月初めに今月中に仕上がるよう、学生ビザと付帯するガーディアンビザの更新申請をしていたんですよね。

なぜなら3月末に日本に帰る予定だったから、それまでに更新済みビザがくっついたパスポートを返してほしくて。

3月末の日本帰国はあきらめたからそこはいいとして、懲りずに4月初めに日本帰国を予定している手前、閉鎖する政府機関にイミグレ(移民局)が含まれてたらアウトだな・・・とションボリしている今日この頃です。

申請代行を頼んでいる息子の通う学校の事務担当者からは、その件について未だ詳細連絡はありません。

果たして手元に戻ってくるのかしら。

コンド内のプールをはじめとする施設が利用禁止

えー、活動制限しといてそれはないよ!

と一番ショックだった出来事。

外に出ていかなくても、ヒマになったらコンドのプールとかジムとかサウナで時間つぶせばいっかー、なんて甘く考えていたら・・・

利用禁止だとさ。

はい、サイテー(;´Д`)

テスコ(スーパー)のデリバリーが強制キャンセル

活動制限令が出る前から予約していたテスコのデリバリー。

ぎりぎり活動制限令施行一日前の17日の日時指定をしていたので「ラッキー!」と思いきや。

指定時間になっても現れず

「3時間ぐらい遅れちゃうかも」

のメッセージがきた後、最終的に

「ごめん、キャンセルになっちゃったよ」と。

ぅおおおおおぉーい。

愛しのペプシが切れるやないかーい。

翌日電話がかかってきて「ソーリー、も一回オーダーしてね!」

的な内容を言われたけど、あんたんとこのオンラインサイト、今の時点で指定できる日時ないからっ!

ガーニープラザ(ショッピングセンター)がらがらの件

近くの大型ショッピングセンターに様子見。

驚くほど店が閉まってて(当たり前だ)、驚き!

地下1階に集まっている飲食店は多少閉まっているお店もあったものの、まぁまぁ開いていました(持ち帰りのみ)。

一番奥にあるスーパー『メルカート』も品ぞろえ十分。

余談ながら、いつもGrabを拾うエントランスからの視界のヌケ感(待ちの車がゼロ)が半端なくて、壮観でした。

※3/19追記
近くのテスコ(スーパー)に行ってみたところ、品切れ感0でした。
牛乳もしっかりあったし、活動制限令が施行された後は人もまばらで、いつもより買い物しやすかったぐらいです。
※3/20追記
スーパーに行こうとコンドを出たところ、背後から近づいてくる車が!!
危険!と思ったら、パトカーでした。
どうやら、家族連れで買い物なんかに出かけると「旦那一人で行け」とかいう注意を受けるとか受けないとか。
見回りも厳しくなっているようです。
余談ながら、Grabfoodで注文したごはん、まったく違うものが届くという悲劇が・・・
デリバリー対応のお店もテンヤワンヤなんでしょうね。
※3/22追記
あまりにも活動制限令を守らず、外にふらふら出ていくor外で集まる輩多数・・・というわけで、3/22より活動制限令順守させるため、マレーシア軍隊(ATM)を出動。
さらに、罰金対象の具体的な制限行為も増えました。
主なところでは
・連れだっての外出禁止、日用品等の買い物は家族を代表する一人で行くように
・外出時のマスク着用
・食材等の必需品買い出しのみ外出許可
・自宅から10km以上離れての外出は禁止
など。
違反者には
1,000リンギットを超えない罰金または6か月を超えない期間の禁錮またはその両方
が課される可能性があります。
実際のところ、200リンギット程度の罰金で済む場合が多いようですが。
なお、マスク着用については品不足であることを警察等も承知ずみなので、「品切れで手に入らない」旨伝えれば強く言われないそうです。
また感覚として、クアラルンプール在住者からは「検問が厳しくなってる!」「尋問された!」との声をよく聞きますが、ペナンではそこまで厳しくなっている実感はなく、強化度には地域差があると思われます。
現に朝方ウォーキング・ランニングしている方、そこそこいますしね。
ただ、マスク着用率はがぜん上がってきました。
※3/25追記
3/25より公共交通機関の運行にも制限がかかり、昼間の運行(10時~17時)が停止されます。
運行時間:6時~10時、17時~22時(ピーク時以外は30分間隔)
対象になるのはLRT、MRT、モノレール、バス、フェリー等。
ペナンで影響を受けるのは主にバスですね。無料循環バスCATは運行停止。
参考公式サイト
また、3/30に活動制限令が延長されるのか否かの発表があるとのこと。
延長の可能性を示唆された時点で、もうげんなり・・・
とか言ってたら、本日ついに、「4/14まで活動制限令、延長」との発表がありました。
個人的には、コロナ対策と称して活動自粛する間に、経済が回らなくなって破綻する会社、生活困窮する方が増える方がリスキーだと思いますけどね。
いつまでも活動制限するわけにはいかないだろうし、現実的に飲食、食品等小売りなどに従事している方はこの時期にも働かれているわけですから。
死亡者は圧倒的に持病持ちの高齢者(60歳以上)に偏っている事実から、冷静な判断と効果的な対策をしてほしいところです。
※3/29追記
活動制限令違反行為者の逮捕者情報、便乗した取り締まり罰金詐欺も続々と出てきているので、ご注意ください。
経緯をみてると「しょーむない言い訳」すると逮捕される傾向ですね(笑)
ジョギングで逮捕とかな・・・。命令を守らなかったのは確かに悪いことですが、必要な制限なのかははなはだ疑問、というのが個人的意見。
尾身先生他専門家の意見によると、ジョギング等屋外で単独で行う行為は感染の可能性は低いとのこと※下記動画参照
この制限に限らず効果の薄い制限を強要されたところで、経済はストップするわ、家庭内でのストレスもたまるわ、いいとこなし。
早めのタイミングで不必要なものはゆるめないとしんどいですね、いろんな意味で。
余談ですが、日本の対策に対してけっこう批判的な意見が多いようですが、わたしは強制力もない割にまぁまぁよくとどまっていると思いますよ。
牛肉券など、ちょっとアレな情報ばかり聞きますが、下記のような無利子無担保の貸付制度も開始しています。
なぜかあんまりクローズアップされていませんけどね・・・日本たたきたい海外在住者多めな。
新型コロナ対策措置【日本】
新たな情報がこれからも次々と出てくると思いますが、新型コロナウィルスについてしっかり理解し、不必要な不安に陥らないようにしたいところです。とにかく、もうそろそろプールぐらい入らせてくれ!

【新型コロナ対策 緊急対談】日本は「新型コロナ」にどう対応すべきか?〜尾身茂氏(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 副座長)×山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長)
新型コロナウイルスについて専門家に質問しました(前編)
新型コロナウイルスについて専門家に質問しました(後編)

まとめ

というわけで、突如発表&発動されたマレーシアのコロナウィルス対策活動制限令ですが、当初の混乱は多少あったものの、施行後は意外と普段通りに近い生活ができています

幸いわたしは在宅リモートワーク(しかも日本の会社からの業務委託)なんで、特に仕事関係に影響なし。

最近トミに図体だけでかくなった子供が一日中家にいることで、「・・あ、ジャマ」とふとした瞬間に思うくらいですね。

(特にキレイではない)海が見えるペナンで、まさにおこもりリゾート満喫です(と思いこませる)。

活動制限下で1週間もたつと、ヒマを持て余しますよね。

こんな時こそ、動画サービスの出番です!

アマゾンプライム
※30日間無料、動画6万本以上、年間4,900円(税込)
U-NEXT
※31日間無料、動画13万本以上、1,990円(税抜)/月
Hulu
※2週間無料、動画5万本以上、1026円(税込)/月
dTV
※31日間無料、動画12万本以上、500円(税抜)/月

我が家は、傑作と名高い「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of thrones)」全73話(なっげー!!!)にドはまり中。

アマゾンかHuluで見られます。

わたしなんてね・・・

子供に付き合ってもう2巡目!!!

1回目では理解しきれなかった入り組んだ家柄関係、2回目、めっちゃ納得しながら見てますよ。

地図とか家柄のバックグランドの予備知識つけた方が、断然おもしろいよっ!!!

ま、最終シーズンだけ納得いかないのは世間の評価と同意見ですが、ファイナルファンタジー好き・ロードオブザリング好きはお試しあれ。

みなさんも、体調管理には気を付けてゆっくりお過ごしください。

 

AIC Kid's

 

【海外での生活・就職を考えている方にとりあえずの登録をおすすめするサイト】

マレーシア現地就職案件が豊富、英語不要案件もあるので要チェック↓

海外への転職はJAC Recruitment 

海外勤務経験あり、英語無問題の方におすすめ↓

Beyond Border|海外経験者・留学経験者専門の転職サービス 新規カウンセリング申込み

英語不要!在宅勤務・リモートワークに興味があるなら

クラウドワークス

ママワークス

クラウドテック※単価の高いエンジニア、デザイナー向け

【海外旅行、海外生活で便利なおすすめカード情報はコチラ】

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ

コメント