マレーシア、ペナンの電気代はいくらぐらい?電気代を安くするコツ

ペナン移住生活
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、ペナンに親子留学中のちはりんです。

さて、マレーシア、ペナン移住を考えている方にとっては、現地の水道光熱費がいくらぐらいかかるのか、というところは結構気になるんじゃないでしょうか。

結論からいうと、

  • 水道代は激安
  • ガス代は(プロパンなんで)そこそこ安い
  • 電気代は思ったより高かった
ですね。

そして、電気代を跳ね上げる要因もわかりました。

身を持ってね!

今回は、我が家がペナンのコンドミニアムに引っ越して1か月目にやってしまった電気代をバカ高にした行動と、2カ月目にどこまで安くなったのか、努力の軌跡をお届けします。

感動しすぎて涙がこぼれるかもしれないので、ハンカチ片手にお読みください。



ペナンの電気代について

電気代の請求書

月に一度、だいたい20日前後に、ペラペラの縦長い紙が一枚、ポストに入れられています。

日本の電気代をお知らせする紙と似てます。

電気代の料金体系

請求書をよ~く見るとわかるんですが、使えば使うほど割高な単価が適用されるんですよ!

  • 200kwhまでは単価約0.2RM
  • 200kwh超えた後の100kwhは単価約0.3RM
  • 300kwh超えたら・・・単価約0.5RM!!!

もうさ、300kwh超えると倍になっちゃってる・・・

冷房きき過ぎエリアがあんなに多いにもかかわらず、節電推奨なのかしら、マレーシア?

とりあえず、一か月の使用電気料を300kwh以内に収めれば、なんとか日本並みの電気代にはもっていけそうな雰囲気。

電気代の支払い方

コンドミニアムのオーナー名義になっていますが、支払いは実際にコンドを借りて住んでいる人。

このペラペラの請求書をお近くの

  • TMポイント(郵便局より混んでない)
  • 郵便局
  • コンビニ
にもっていって支払う方法が簡単でしょうか。

マレーシア国内発行のクレジットカードがあると、ネットからでも支払いができるそうです。

実録:我が家の電気代

1か月目の電気代

上記画像にあるとおり、

約270RM(7,000円)!!!

日本にいたときより高くてビビった!

マレーシアって、オイルとかガスとか、なんか資源多そうなイメージで、勝手に電気代もバカ安だろうとかナめてたわ・・・

住んでいるのがかなりの高層階なんで、そんなにエアコンも使ってなかったしなぁ、なんでだろうなぁ?

いろいろ1か月の行動を思い起こしてみて、ネット情報を集めて、もしやこれが原因なのでは?と、あることに気を付けて挑んだ2カ月目。

2カ月目の電気代

約75RM(2,000円)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

請求書を持つ手が震えた!

達成感ハンパなかった!

この日はうれしすぎて、いつもより念入りに筋トレしましたよ(笑)

270RM⇒75RM、1/3まで減らした努力!

やっぱな、あれだったか、電気代を跳ね上げる要因は・・・

こうも顕著に節電の効果が表れるとは、自分でもびっくり。

では、どうやって電気代を下げたのか、お教えします!

電気代をバカ高くしてた要因

「ウォーターヒーターの電源をずっとオンにしてた」

これでした(=゚ω゚)ノ

噂には聞いてたけど、マレーシアではお風呂のお湯とか、基本電気で沸かすんですよね。

天然ガスが豊富なんだから、なぜガス湯沸かし器が浸透しなかったんだよ、とはなはだ疑問なんだけども。

我が家のコンドの場合、ビルトインタイプの見えないウォーターヒーター⇒お風呂の天井にタンクがあって、そこにたまったお水を電気で沸かすタイプ。

つまり、ずっと電源オンにしてると四六時中あっつあつ状態をキープしていることになるんですね。

このウォーターヒーター、本来の使い方は、入浴の5分程度前に電源を入れて、入浴時は切るらしい。(我が家のウォーターヒーターの場合は入浴中も電源オンでOKよ、ってエージェントに後から教えてもらった)

つまり、一日朝・夜二回入るとしても、二人家族なら電力使う時間は20分程度でよかったところを、24時間フル稼働状態にしてたわけですよ。

そして恐ろしや・・・

このウォーターヒーターにかかる電気代が一番高いんだとさ!

それを我が家は出血大サービスで電力垂れ流してたってわけ(笑)

このウォーターヒーターが電気代喰うヤツ、ってわかってからは、出先で「あ!電源消してくるの忘れたかも!」と思い出すと一刻も早くコンドに戻りたくなりますね。

あと、うっかり半日ぐらいつけっぱなしにしていたことに気づいたときの精神的ダメージはなかなかのものです(笑)

ちなみに2番目に電気代を押し上げる要因はエアコンだそうな。

どうやって節電したのか?

  • お風呂に入る5分程度前にウォーターヒーターの電源オン、使ったらすぐ消す
  • 高層階で風が通るため、エアコンは夜寝苦しい時や来客時のみ利用(月10日ぐらい)
  • 自炊時(特に煮物・湯沸かし系)は電気コンロではなくガスコンロを利用

この3点に気をつけて過ごしました。

とはいえ、湯船好き(そのためにバスタブ付き物件を選んだ!)なので、毎日お湯をたっぷり張って入浴。

後は、ファンはどの部屋も24時間稼働(ペナンは湿気がひどいので湿気対策)、掃除機・洗濯機は毎日使用、PC2台使いまくり、って感じの使用量。

このあたりの消費電力はたいしたことないはず。

こんな感じで月70RMでいけるなら、余裕じゃん!

余談だけど、友達母子家族が住んでいるキーサイドという高級コンドの電気代は、なぜかバカ高い・・・

エアコンも余りつけないし、湯船はほぼ張らない、ウォーターヒーターの電源は入浴前にしかつけない、というほぼ我が家と同じような使用感。

むしろ我が家より節電を心掛けているのに。

唯一異なるとすればキーサイドは電気コンロしかないので、料理で使う電力量が多いかな?

それで軽く300RM(8,000円)いくんだとさ。

あそこは違う電気料金体系でも適用されてんのか、と思うぐらい謎ですね。

まとめ

というわけで、マレーシアで生活し始めて

「えぇっ!?電気代、高くない?」(;・∀・)

と電気請求書を見て青ざめたらとりあえず、

  • ウォーターヒーター
  • エアコン
  • 電気コンロ
の使用時間を減らすと効果的です。

とはいえペナンは暑いですから、頑張りすぎてエアコンなし生活を続けて体調不良になっては本末転倒。

無理のない範囲で取り組むべし。

我が家は予想以上に節約がうまくいったので、来月からはもうちょっとエアコン使ってもいいかなぁと思ってます。

というわけで今月は、電気代を節約できた分で、子供が欲しがっていたマインクラフトPC版をご褒美に買いました!

では、最近はエレベーターに乗ると2回に1回の確率でドリアン臭が残っているペナン現地よりお届けしました。

 

【こんな記事も読まれています】

ダブルツリーリゾートバイヒルトン@ペナンでリゾート気分を満喫!

ペナンのベストパイに認定!チキンパイ・エッグタルト・カリーパフがおいしい「Mak Ee」

子連れOK!ペナンの絶景ルーフトップバーならココ!Three Sixty Skybar

【ペナンに行きたくなったら!】

トリップアドバイザーでペナンのホテルを探してみる 

スカイスキャナーでペナン行きの最安航空券を探す

【海外旅行の強い味方】

年2回以上の海外旅行・子連れ旅・短期海外留学するなら価値アリ、わたしが選んだ鉄板カード

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

 

コメント