ペナンのベストパイに認定!チキンパイ・エッグタルト・カリーパフがおいしい「Mak Ee」

ペナン
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、ペナンに親子留学中のちはりんです。

マレーシアの街を歩くと、カリーパフをはじめとしたパイ系生地のスナックをそこかしこで目にします。

油たっぷりパイ生地と中のフィリングの組み合わせ、どう考えてもまずいわけがないですよね。

ただね、わたし、パイ生地にはうるさ目でして、移住地のペナンではなかなか納得いくものに今まで出会えてなかったんですよ。

そんなある日、お世話になった不動産エージェントの女性がヤボ用で我が家を訪れた際に、

「差し入れ!ペナンでは有名なお店なのよ。ランチにどうぞ」

とくれたチキンパイが、期待以上においしくてちょっと感動しました。

やっぱり現地のことは現地の人が一番よく知っているのね・・・

というわけでパイ系生地全般が頭ひとつ飛びぬけておいしい「Mak Ee」をご紹介します。



Mak Eeの基本情報・行き方

◆営業時間:8時~17時 日休

コムターから徒歩15分程度、チョウラスタマーケット付近から徒歩5分程度。

ホーカーが数件並ぶ通りにあります。

Mak Eeの概要

雰囲気

一応「カフェ」という名前も付くこのお店ですが、ここを目指していかないと間違いなく通り過ぎます。

カフェらしさは皆無、「素朴」を体現したお店です。

店頭にショーケースがあるぐらいで、店内も薄暗く、開いているのか開いていないのか、何屋さんかすらわかりづらいですね。

価格帯

一番高いもの(おそらくチキンパイ)でも5RM程度、カリーパフ・エッグタルトは2RM程度です。

メニュー

店頭のショーケースで確認できたものは、チキンパイ・カリーパフ・エッグタルト程度でした。

時間帯が早ければもう少しバリエーションがあるのかもしれません。

利用してみた感想

初めて食べたのが冒頭でもお話したとおり、差し入れのチキンパイ。

これがねぇ、優しいクリーム系のチキンフィリングとパイのハーモニーが秀逸だったの!

「想像を絶する」とまではいかないけど、多少マレーシアの揚げ物系・パイ系に飽きてきてたわたしが、直径10㎝程度の大きさのパイを一気食いするぐらい。

パイ生地は粉っぽさも少なく、丁寧に層がつくられてる印象。

パリっととザクッとのちょうど間ぐらいでしっとり感もありつつ、超好みのタイプ。

マレーシアのパイ系って、粉と油脂まぜて伸ばしたぜ的な雑なのが多いから、Mak Eeのは食べた瞬間「お!ちゃんとしてるな」ってなったよ!

そして後日・・・

お店をチェックして訪れました!

こんだけおいしいパイを売る店だから、本格的なベーカリーチックな感じかしら、はたまたマレーシアに多い中華系お菓子店みたいな感じかしら、と思ってたら・・・

ほんと、店頭売りのみ、みたいな外観。

お洒落さ皆無です(笑)

あやうく通り過ぎそうになったわ。

昼下がりに訪れたら、店頭には残り少ない商品がちらほら。

週末なんかは午前中に訪れないと売り切れてる可能性もあるかも。

「うちのエッグタルトはポルトガル風なのよ!」とお店のおばちゃんに力説されたので、エッグタルトと子供が大好きなカリーパフ、チキンパイをご購入。

3つで9RM程度。

早速、コンドに戻って食べてみます。

まずはカリーパフ。パイの層がキレイに出てますね。

間違いなくうまし!

やっぱパイ生地がおいしいとこのはうまい、中のフィリングもちょうど良いピリ辛感で万人受けする味。

かなりレベル高いです。

安定のチキンパイはオーブンでちょっと焼き戻して・・・

相変わらずうまし!

うちの子供はこの優しい味が一番のお気に入り。

一つでかなりボリュームがあるので、チキンパイと簡単なサラダがあれば軽い食事になります。

そして、おばちゃん一押しのポルトガル風エッグタルト。

これ、う、うまい!!!

マカオで食べたロードストーズのエッグタルトを思い出させる味。

パリっと感とちょっとひきのあるムチっと感のちょうどいいパイ生地に、甘さ控えめのプルっと滑らかなプリン生地。

小ぶりなので、そうだなぁ、3つぐらいはパクパクいけちゃうかも。

ペナンでもいろんなところでエッグタルト食べてきたけど、Mak Eeのエッグタルトがわたし的暫定1位!

ガーニープラザの地下1階で売っているエッグタルトより断然おすすめです。

あんまり期待値を上げすぎてもアレなんでね、冷静な個人的な感覚としては、日本のベーシックなお菓子店と同レベルのパイ生地、人気ブーランジェリーのパイ生地、とまではいかないぐらい、ですね(笑)

でも、フィリングとの相性がいいんですよ、やっぱり味のバランスって大事。

長年愛されている地元の味って、間違いないですね。

まとめ

ペナンに来たら必食のおいしいパイ情報、いかかだったでしょうか。

ペナンの街中には中華系のお菓子専門店が多く、いろんなパイ菓子が売られていますが、その中でも頭一つ飛びぬけてパイ生地がおいしいお店です。

やっぱりおいしいもは地元の人に訊くべし、ですね!

パイ生地ゆえ、お土産にはちょっと厳しいので、ぜひペナン現地で食べてみてください。

では、Have a nice trip!

 

【こんな記事も読まれています】

ダブルツリーリゾートバイヒルトン@ペナンでリゾート気分を満喫!

ペナンは中華レベルも高いんです!タンジュンブンガのお値打ち中華食堂GOODAY RESTORAN

子連れOK!ペナンの絶景ルーフトップバーならココ!Three Sixty Skybar

 

【ペナンに行きたくなったら!】

トリップアドバイザーでペナンのホテルを探してみる 

スカイスキャナーでペナン行きの最安航空券を探す

【海外旅行の強い味方】

年に2回以上の海外旅行・子連れ旅・短期海外留学するなら検討する価値アリ、わたしが選んだカード

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

コメント

  1. NISHIYAMA RURIKO より:

    ペナン親子留学(母子)を考えている、小学校4年のママです!右も左も分からずただただネットだけを参考にしているので、ちはりんさんの記事とても参考になりますし、ワクワクします!大阪というキーワードがあったので(夫の実家)、勝手に親近感わいちゃいましたー。
    いつも楽しみにしていますね。
    向こうで会えたら最高です😊

    • 管理人 より:

      こんにちは!RURIKOさん。

      ペナン母子留学を検討されているんですね!

      案ずるより産むが易し、ひょいっと来てみればなんとかなりますよ(←無責任発言(笑))
      どうしてもダメな事情が出てきたら帰ったらいいし。

      私の周りの母子留学している方は、みんなそんな感じです。
      熟考するより、とりあえず来ちゃえー、グーグル翻訳マジ神!タイプ。

      善は急げ、小学校4年生という多感な時期に日本を離れてみるのはとっても貴重な経験になるはずです。

      最近はペナンにも母子留学の方が増えてきています。
      他にも韓国・中国・タイ・ロシアなどから教育移住する家族がぞくぞくと。

      ペナンは狭いですから、街中でばったりということも日常茶飯事。

      ペナンに移住されたらRURIKOさんとも出くわす可能性大です!

      ぜひぜひこちらにきてのんびり生活を楽しんでくださいね。

      • RURIKO より:

        ちはりんさん!
        早々にお返事嬉しい限りです。
        こちらは毎日雨続きで、かなりジメジメでかなりローテンションです。。

        行ったら何とかなるかな?とは思ってます 笑笑

        娘はずっとバドミントンをしていて、そちらはバドミントンが盛んと聞いていますので、バドミントンのコミニュティがあれば嬉しいなぁ。。と思っています!
        年内に、下調べに行こうと思っていて、絶賛ワクワク中です。
        ローカルインター希望なので、ペリタ見たいなぁ。。と思っている今日この頃です。
        いい情報あれば教えて頂けたら嬉しいです!!

        • RURIKO より:

          ちはりんさんに肝心なところを一つお聞きしたかったのに、忘れていましたーー

          私、、、
          全く持って英語ダメなんですよねー。
          無論、小学4年の娘も。。
          一応、英語は通わせているのですが、現時点では会話まではとてもとても。
          少しは語学学校に通ってからとは思っているのですが、仕事していて時間もなく。。中学レベルです。
          そちらの母子留学の方たちは、皆さんペラペラなんですか?
          学校側としては、日常会話レベルを求めていますか?
          そこだけ教えていただけたら幸いですーー!

          • 管理人 より:

            そうですね、親御さんに関してはなんとかなりますよ。グーグル翻訳で(笑)
            確かに、入学手続き、VISA申請書類関係は英語も必要になってくる場面はあります。
            ただ、留学エージェントを通すのであればこのあたりは心配ないかと。
            自力だとちょっとやりとりに英語は必要ですね。

            今は、学校の方や不動産エージェントとはWhatsAppで連絡とれますので、話せなくてもぎりぎりOKだと思います。

            知っているママ友の中では、英語をネイティブ並みにしゃべられる方は少ないです。
            それでも、単語とジェスチャーで乗り切る、というタフさがあれば生活できるのがペナンのよさ。

            お子さんに関しては、最初に英語力をそんなに求められない学校であればOKです(ペリタはほぼOK)。
            ただ、引っ込み思案だと英語が身につくまでに少し時間がかかるかもしれないですね。
            わたしの子供は小学校に上がったときからDMM英会話で毎日フィリピン人の方と話していました。
            間違ってもいいから発言する、英語でしゃべることに恥ずかしさを覚えない、という態勢には仕上げていった方がいいかと思いますけどね。

            でもまぁ、子供は慣れるとそのうちしゃべってるものですよ。

            心配であれば、とりあえず3か月ぐらい必死で英語の勉強(特に単語力)に取り組むのもいいかと。
            なんらかの結果はついてくるものです(*^-^*)

  2. RURIKO より:

    ちはりんさん!
    ご返信ありがとうございます!
    何とかなる精神で頑張りまーす(笑笑)
    DMM英会話、よくネットで拝見しています。興味あり!!
    今はエージェント探しと同時に、これから1年後の計画を自分なりに計画中です。でもエージェント探しは難しいですねー。どこも魅力的に書いてあるのが逆に不安。。
    実は下調べで12月にプチ短期留学してみよーかと思っているんですが、そちらの学校は冬休みに入っているのかなぁ。。?

    • 管理人 より:

      RURIKOさん

      エージェントは結構あてにならないですからね・・・
      「マレーシア 母子留学」で検索上位に来るところは要注意(笑)

      自分である程度情報集めて、入学手続きとVISAに必要な書類をしっかり教えてくれるところを選んだほうがいいかな。
      不動産視察がついてるところは、う~ん、あんま評判よくないです。
      あまりあてにならないので、いっそ安いところでいい気もしますね。

      マレーシアのインターはイギリス式のところが多いので12月半ばから長めの冬休みに入るところが多いです。

      各学校の年間カレンダーはHPからチェックできますよ!

      わたしはペナン旅行は過去4回ぐらいしてましたが、インターは下調べなしで来ましたね。
      よほど子供の英語レベルがしっかりしていれば学校を選べますが、話せない・聞けない当初半年~1年は、はっきりいってどこに入れてもあまり大差ないかと。

      このあたりは考え方にもよるので、納得できる学校を選ばれるといいですね。

      では今年の年末、楽しいペナン視察を!