プーケット空港@タイの国内線ラウンジをプライオリティパスで利用。微笑みの国タイの底力を垣間見たよ

プライオリティパス
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、空港ラウンジ巡り大好きちはりんです。

タイ、プーケット国際空港は、2016年9月に新しい国際線ターミナルがオープン、2018年6月には国内線ターミナルも改装が終了したばかりで、まさに今はピッカピカ状態です。

もちろん、ここにもありますよ・・・わたしの旅の楽しみ、プライオリティパスで入れる空港ラウンジが!

今回は、プーケット国際空港の第一ターミナルの国内線出発フロアにある

「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE(ザ・コーラル・ラウンジ)」の利用レポをお届けします。

席数はそんなに多くないですが、いつも程よく空いていて、飛行機を見ながらくつろげる気持ちの良いラウンジです。

プライオリティパスを無料で手に入れる方法はこちら

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...



プーケット国際空港にあるプライオリティパスで入れるラウンジ

プーケット国際空港はプライオリティパスで入れるラウンジが充実していまして、国際線ターミナルに2カ所、国内線ターミナルに2カ所、合計4カ所もあります

なんか、新しいオープンに合わせて頑張っちゃったんですかね。

プライオリティパスホルダーとしてはうれしい限りですけど。

詳しくは⇒プライオリティパス公式サイト

今回紹介する国内線出発フロアにあるラウンジを使えるのは、単純にプーケットからタイ国内の目的地へ向かう便を使う方のみ。

例えば、プーケット発バンコクトランジットで日本に帰る人は、こちらのラウンジは使えません。

その代わり国際線のラウンジが使えますのでご安心を。(国際線の方が充実してます!)

国内線と国際線では建物が異なるので、タクシーやGrabで空港へ向かう際は、どちらのターミナルか伝えておいた方がいいですね。

ザ・コーラル・ラウンジの場所

セキュリティを通過したら、正面ちょっと左手あたりにこの「Coral」の表示があります。

すぐ横の階段を上がると入口。こちらでボーティングパスとプライオリティパスを提示します。

ザ・コーラル・ラウンジの雰囲気、サービスの内容

席数の間隔はゆったりしていて、全部で40席ほど。

ガラス張りの開放的な作りなので、着陸する飛行機がよく見えます。

ラウンジ内は、オリエンタルをコンセプトにした落ち着いた雰囲気。

タイっていうより、・・・どことなく日本意識?

床にもコンセントの差し込み口があるので、どの席でも充電可能だと思われます。

無料のWifiはサクサクで快適。

食事提供スペースはこんな感じ。壁に並んだ紅茶の缶がどことなく英国風で高級感を醸し出しています。

食事は、ホットミール、スープ(この日はトム・カー・ガイ)、こじゃれた前菜類(プティバーガーとか)、パン、サラダ、フルーツ、デザート、焼き菓子、シンハビール、紅茶・コーヒー・ジュース類。

タイのココナッツをたっぷり使ったスイーツもそろっていました。

そんなに品数は多くないですけど、必要十分ですね。

そしてね、「LAND OF SMILE、微笑みの国、タイ」の名に恥じないサービスがこのラウンジにはあるんです。

なんと、肩と首のマッサージが15分間無料!

ワーイワーイ(∩´∀`)∩

ただし、マッサージできる人がいる時だけ、というタイらしい適当さが残っているので、タイミングがよければマッサージ受けられますよ!

確か、バンコクのラウンジでも無料マッサージありましたね。

ドンムアン空港@バンコクのプライオリティパスが使える国際線ラウンジまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 プライオリティパスをめでたく手に入れてからというもの、海外旅行に出かける際にはこのパスで入れる...

タイの空港ラウンジには、だいたい無料マッサージがあるのかもしれません。

注意点としては、トイレは一旦ラウンジから外にでて、結構歩かないといけないことですね。

あんまりビールを飲みすぎると、不便を感じる方がいるかもしれません。(←わたし)

利用した感想とまとめ

いやいやいやいや、こちらのラウンジではほんとーにリラックスして過ごせました!

なぜなら、このプーケット国際空港に来るまでにGrabでちょっと嫌な思いしましたからね、ここで一息つけたのはうれしかったです。

運転手トラブル!プーケットのGrab taxi利用時に注意すべきこと
こんにちは、ひさびさに東南アジアあるある失敗で凹んだ子連れ旅中ちはりんです。 とか言いつつ、凹んだのもつかの間、ブログネタにしちゃえ、...

何より、シンハビールがキンキンなんでわたし的には文句ありません!

はい、大好きなトム・カー・ガイ(チキンのココナッツミルク煮込みスープ)と焼き菓子系で揃えてみました。

アフタヌーンティーでもしようかと思て。

シンハビールが後ろにチラついてますけど、気にしないでね。

トム・カー・ガイはどこで食べても間違いないおいしさ。

ここのは甘さも控えめでなかなか良かったです。

焼き菓子はね・・・口の中の水分が全部もっていかれるヤツだった!(;´Д`)

飛行機がよく見える窓際の席に陣取ってみたら、ガラス窓(というかドア?)の隙間があきまくっていて、外気ががんがん入ってかなり暑かったですね。

そそくさとクーラーの効きがよい内側の席に移動しましたよ。

ちなみに、国際線出発フロアのラウンジにはシンハとチャーンの生ビールサーバーがあるらしいです!!!

サーバーラバーとしては、是非国際線のラウンジも巡ってみたいですね。

ではでは、ラウンジでゆったり過ごして最後まで快適な旅を!

Have a safe flight!

【今回のラウンジを無料で利用できるプライオリティパスをゲットする方法】

プライオリティパスと海外旅行傷害保険が自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード

楽天プレミアムカードを申し込む

わたしがこのカードに決めたメリット等詳細はこちら↓

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

コメント