ングラライ空港@バリのラウンジをプライオリティパスで利用。一応シャワーもあるよ

プライオリティパス
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。

さて、プライオリティパスで利用できるラウンジ巡りをすることが、わたしの旅のミッションとなりつつある、といっても過言ではありません。

今回は、バリのデンパサールにある、なんとも読みづらいネーミング、ングラライ空港内のラウンジ「Premier Lounge(プレミアラウンジ)」の利用レポです。

結論からいうと、シャワーは使えるものの(これも期待してはいけないレベル)、なかなか貧相な感じのラウンジでした!

プライオリティパスが無料でつく楽天プレミアムカードを申し込む



バリ、ングラライ空港にあるプライオリティパスで入れるラウンジ

国際線のターミナルに2カ所、国内線のターミナルに1カ所あります。

詳しくは公式サイトにて。

今回利用したのは国際線にある「Premier Lounge(プレミアラウンジ)」です。

Premier Lounge(プレミアラウンジ)の場所

出国審査を通過して、免税店コーナーを回らせるためにわざわざ作った様子の通路を通り抜けると、レストランスペースが現れます。

視線を上に向ければ、中2階に「Premier Lounge」の文字が。

その文字に向かって右手の方にいくと、中2階にあがる階段・エレベーターがあります。

ちなみにすぐ隣にはこれまたプライオリティパスで入れるもう一つのラウンジ「T/G Lounge」。

入口で、いつもどおりプライオリティパスとボーディングパス提示します。

Premier Lounge(プレミアラウンジ)の雰囲気、サービスの内容

キャパはそこそこあるものの、訪れた時間帯が混んでいたのか、かなりがやがやした雰囲気。

そして、どうやら各席すべてには電源がない様子。

奥のほうまで入った円形のソファ席でやっと発見しました。

この円形ソファ、どうやって使うのが正解なのか、わたしは最後までわからなかったよ・・・。

電源発見!と喜んだのもつかの間、日本製のコンセントの形の差し込み口がガバガバでしっかり差し込めず、仕方なくマレーシア用に持っていいたアダプタをかませて充電する羽目に・・・

Wifiは完備している様子なのに、パスワードをいれてもなぜがつながらず。

空港内の無料Wifiで済ませました。

なんか、いちいち、かゆいところに手が届かない感じ?

さて、食事提供スペースは小さめ。

食事は、スープ、ホットミール2-3種、パン・サンドイッチ類、サラダ、フルーツ、デザート3-4種。紅茶・コーヒー・ジュース類。

バリの伝統的なおやつ(ジャジャン)があったりするのはポイント高し。

でも・・・はっきりいって全体的に、貧相な感じ!

ホットミールなんかね、

ガーリックライスと白身魚のフライとインゲンソテー。

どうやってガーリックライスをかきこめばいいのか、正直わかんない。

もうちょっと、こう、タレ的な?汁的な?そういうおかずが欲しいところ。

いや、主食がチャーハンだったらいいのよ、そのラインナップで。

でもガーリックライス(具なし)とそれはないでしょーよ!と心の中で3回ほどつっこんだわ。

そして、残念ながら帰国前にプッハーとビールで締めたい皆さん、こちらのラウンジ、飲み物が全く冷えてません(-_-メ)

冷蔵庫がダメなんだと思う。

手を入れてみても、冷やす気概をまったく感じない温度だったからね!

クールビズレベルだった・・・

アルコール(ビール)は3杯まで無料、4杯目から有料、と公式サイトにはあるけど、カウントしている様子は皆無でした。

自由にとれるしね。

さて、わたしがここを利用したのは、食事目的ではありません。

だから食事が残念レベルでも、そんなにがっかりしません(=゚ω゚)ノ

わたしが訪れた理由、それは、こちらのラウンジではシャワーが無料で使えると耳にしたからなのです。

深夜便で帰る身としては、シャワーを帰国前にさくっと浴びられるのは大変ありがたい!

さて、シャワーはいずこ?シャワーマークも見当たらず、とりあえずトイレに行ってみると、なんとも大胆な配置!

トイレが2つ並んでる奥に無造作にシャワー室が(一箇所)・・・。あ、香港空港みたいに個室ではないのね。

・・・えー!ちょ、ちょ、待てよ!

記憶が確かならば、ングラライ空港の国際線ターミナルって結構最近できたよね!?それで、この設計?深夜便が多いのに?

そういうとこやで、バリ品質・・・

ま、浴びられるだけマシですから文句もそこそこに、早速利用します。

タオル、ボディソープとシャンプー、歯ブラシ完備。

湯温・湯量は、ん、まぁ、そこそこ。

イメージ:林間学校で浴びたシャワー

トイレの周りにはお掃除してくれるスタッフがうろうろしてるので、おそらく一回一回使い終わったら、タオルの補充・清掃等してくれるっポイです。あくまで予測。

予約はしなくてもよさそうですが、先人がいる場合には、トイレ内に腰かけるところがあって、そこで桃井かおりばりにたそがれて待ってる感じ。

なにぶん一カ所しかシャワーがないので、混んだりすると搭乗に間に合わなくて浴びられないかもしれませんね。

利用した感想とまとめ

バリのラウンジは、深夜便が多いこともあって夜9時頃~は結構人が多かった印象。にもかかわらず、シャワー室がすいていたのは助かった!そこだけは良かった!

散々ダメ出ししたけど、シャワー後はカプチーノとチーズケーキとダダールグルンで優雅なお茶タイム。

そうそう、ラウンジネタがショボかったので、雑談でも。

「ダダールグルン」というのはわたしが好きなバリの伝統的なお菓子。

見た目はパンダンリーフで色付けされた緑色でパンチがあるんだけど、ココナッツフレークとヤシ砂糖(グラメラ)をもちもちした真緑クレープ生地でまいたような、素朴なおやつ。

おもちとクレープの間ぐらいの食感かな~。くせもなくほっとする甘さで大好きです。

バリ島最後のおやつにこれが食べられるのは、ちょっとうれしかったりしたよ(∩´∀`)∩

食事と設備面は残念な感じですが、深夜便で帰る前にひとっ風呂浴びたい方は、シャワー使いでご利用を。

隣のT/ GラウンジよりこっちのPremier Loungeの方が評判良かったのできてみたけど、次回はT/ Gラウンジ試してみようと思います。

では、Have a safe flight!

【今回のラウンジを無料で利用できるプライオリティパスをゲットする方法】

プライオリティパスと海外旅行傷害保険が自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード

楽天プレミアムカードを申し込む

わたしがこのカードに決めたメリット等詳細はこちら↓

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

コメント