ペナン空港国内線のラウンジをプライオリティパスで利用【オーダー料理◎】

プライオリティパス
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。

現在母子留学でペナン在住なのに、さらにいうとペナンには今まで旅行で何度も訪れているはずなのに、なぜかペナン空港のラウンジを利用したことがなかったわたし。

今回、夏休みを利用してセブ島へ向かった際に、初めてペナン空港国内線出発フロアにある「プラザプレミアムラウンジ」を利用してみたので、そのレポートをお届けします。

もちろん今回も、愛用しまくっているプライオリティパスで無料。

ありがたし・・・

正直なところ、ラグジュアリー感・食事面の充実度はいまいちなものの、オーダー式料理はなかなか使えました。

ただ、わたしの愛するアレはなかったのが残念・・・

プライオリティパスを無料で手に入れる方法はこちら



ペナン国際空港にあるプライオリティパスで入れるラウンジ

国際線ターミナルに1カ所、国内線ターミナルに1カ所、合計2カ所利用できます。

かなり小さめの空港であるかかわらず、国内線にもちゃんとプライオリティパスで利用できるラウンジがあるのが地味にうれしい。

詳しくは⇒プライオリティパス公式サイト

プレミアムラウンジ(国内線)の場所

国内線の場合、セキュリティチェックを抜けたらすぐ、どどんと正面に「プレミアムラウンジ」登場。

迷いようがありません。

入口でボーティングパスとプライオリティパスを提示します。

プレミアムラウンジの雰囲気、サービスの内容

手前がゆったり座れるソファ席、奥のキッチンスペースにテーブル席。

そんなに広くはないですが、混んでいることも少ないので閉塞感はありません。

照明は落とし気味で、仮眠もとれそうな雰囲気。

ソファ席の間にコンセントの差し込み口があるので、ほとんどのソファ席で充電可能です。

無料のWifi完備。

ただ、微妙に不安定なときも。

食事提供スペースは一番奥に、こじんまりと。

時間帯によっておいているものが微妙に変わりますが、サラダ系、蒸し物包子系、スープ、ご飯(ナシレマが多い)、ご飯に合わせる具材、焼き菓子、プリン、食パン、シリアル、お菓子などなど。

ドリンクはコーヒーマシンと缶類など。

残念ながら、ビールは見当たりませんでした・・・

見当たりませんでした・・・

食事系の充実度が低そうに見えるペナン国内線のラウンジですが、このボードにご注目!

朝食セット、麺系、お弁当系、パスタ系がオーダー可能です。

朝の時間帯と昼からの時間帯でオーダーできるものが異なりますが、常時4種~はスタンバイ。

麺類は常時オーダー可能。

キッチンカウンターの中に従業員がいることの方が少ないですが、置かれているベルをチーンと鳴らすと奥の厨房からさっそうと登場。

料理ができあがると呼んでくれます。

トイレは奥の方に、シャワーはありません。

利用した感想とまとめ

ペナンに在住してからというもの、エアアジアの航空券が安くてポチりまくっているんですよ。

特に夏休みシーズンですから、毎週のようにペナン空港利用している勢いです(笑)

初めてプレミアムラウンジに足を踏み入れたときこそ、

「あ、やっぱり国内線ラウンジ、しかも小さいペナン空港、たいしたことなかったか・・・」

と思ったものの、目的決め打ちで利用するとその真価を発揮するラウンジです。

【ある日の昼食使い】

ペナンのタンジュントコンから102番バスで80分かけてペナン国際空港に到着したある日。

もちろん昼食は抜きで。

ラウンジへ直行するものの、並んでいるフードの数にがっかり・・・

しかししかし、このメニューボードでテンションちょっと回復!

おぉ!BENTO(お弁当)押しだな。

ベルを「チーンチーンチーン」と連打して、スタッフにBBQチキン弁当を注文。

この日の麺はクイティアウだったものの、麺が終了してビーフンしかないとのことでスルー。

お弁当ができあがるまで、サラダやスイーツを物色。

サラダ類で栄養補給しているところへ運ばれてきたお弁当がこちら。

鶏肉のボリュームが思った以上にあった腹ペコだったわたし、大満足。

マレーシアでは迷ったら鶏肉を選んどけば間違いないね。

さすがお弁当、野菜類もしっかりついてくるし栄養バランスも良し。

【ある日の朝食使い】

この日はペナン名物、ペナンホワイトカリーミー(マイルドなカレー麺)をオーダー。

スープをすすった瞬間、

「おっ!」

ってなった!

これ、なかなかスープがちゃんとしててイイよ(=゚ω゚)ノ

量も多くないので、メイン料理のサブとして食べられます。

【ある日の朝食使い】

めずらしく欧米系の気分だったのでスクランブルエッグセットを注文。

サイドにカリーミー(カレー麺)。味噌汁的位置づけ(笑)

スクランブルエッグは、東南アジア圏にありがちなかっすかすのポロポロしたものが出てくるかと思ったら、いい感じのフワトロ感。

塩分控えめで朝の胃に優しいお味。

付け合わせのハッシュドポテトも久しぶりに食べるとおいしいね!

そして、カリーミー。

ウム、やっぱりここ、麺類がイイですね。

スープが、しっかりスパイス効いてて甘すぎなくてわたし好みの味。

あ、麺はマレーシアでは定番のコシのないタマゴ麺なので期待しないよう。

というわけで数回利用してみて、

「あれ、意外と使い勝手いいな、このオーダーシステム!」

と最近感じています。

ただ、ビールがないの!

ビールがないのよぉ!!!

あと、コーヒーが、くっそまずかったぉ・・・

(カプチーノはまだ飲めた)

それだけが残念です(;´Д`)

というわけで、オーダー式料理決め打ちで、今日は何たべよっかなー(∩´∀`)∩

とペナン空港に向かう途中にイメージを膨らませていくといいですね。

おすすめは、オーダー麺料理とお弁当シリーズ。

ペナン最後のご飯としては、満足度高いのではないでしょうか。

これからもペナン国際空港を利用し倒す身としては、オーダー式メニューを全制覇してみようと考えています。

今回も、旅のお供にプライオリティパスがあるとやっぱりありがたいなぁ、としみじみ実感。

ではでは、Have a safe flight!

 

【今回のラウンジを無料で使えるプライオリティパスを手に入れる方法】

楽天プレミアムカードはプライオリティパス海外旅行傷害保険自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード。

楽天プレミアムカードを申し込む

実際にわたしがこのカードに決めたメリット等詳細はこちら↓

コメント