ホーチミンで悶絶級ピザ&パスタなら「Pizza 4P’s」が間違いないよ!

ホーチミン
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。

ベトナム料理にちょっと飽きてきたなぁ
今夜ぐらいはローカル店じゃなくてお洒落な空間でキメたいな

といったときにおすすめのお店がホーチミンにあります。

本格ナポリピッツァが食べられる、その名も「Pizza 4P’s」。

なんと、日本人がオーナー。

ナポリかつ日本クオリティー・・・、なんとなく期待が高まりますね、

ピッツァのみならず、パスタ、クラフトビールetc.とラインナップも豊富なので、どんな使い方でもいけます。

ホーチミンで「Pizza 4P’s」を知らない人はいない、といっても過言ではないコチラのお店、ホーチミン滞在中に訪れてみてください。



Pizza 4P’sの基本情報

◆営業時間:10時~26時(日曜のみ~23時)

◆公式サイト

Pizza 4P's | Delivering Wow, Sharing Happiness
Pizza 4P's is Vietnam-based Japanese Italian pizza restaurant.

我が家が訪れたのはベンタイン市場から徒歩2分の店舗。

じつはこのお店、今やホーチミンのみならずハノイ、ダナンにも店舗があります。

ホーチミンだけでも7店舗あるので、サイト確認の上、利用しやすい店舗へどうぞ。

Pizza 4P’s(ベンタイン店)の概要

雰囲気

店内はレンガ調のつくりで、まるでフランスの路地裏!

ジャンルはイタリアンだけど・・・

ベンタイン店の場合、1階はウェイティングにも使えるバー、2階・3階が広々とした空間のレストランスペース。

1階のこじんまりとした入口からは想像できないぐらい、キャパは大き目。

このキャパで満席になることが多いというんだから、すごい人気なんですね。

グリーンとくすんだ壁の色がなんともいえないアンティーク感を醸し出していて、雰囲気抜群です。

これなら家族団らんでも、デート使いでも、会社接待でも間違いなし!

店内にきちんとピザ窯も設置されていて、本格感がそこかしこに漂っています。

価格帯

落ち着いた雰囲気で、本格的なピザ&パスタ・・・

ちょっとお財布の心配しました?

ご安心ください。(←店の回し者?)

店舗にもよりますが、日本のドミノピザレベルの価格帯ですから。

ピザはマルゲリータなどのシンプルなものなら10万ドン(約500円)程度、具材によって変わりますが20万ドン前後でいろいろと揃っています。

パスタも15万ドン程度~と、まぁ日本のジョリパぐらいですね。

サラダや一品も、お手頃プライス。

飲み物は、クラフトビールでも7万ドンぐらいで「安っ!」と思った記憶が。

二人でピッツァ、パスタ、サラダ、ドリンク×2で60万ドン(税・サ込)ぐらいが目安です。

メニュー

出典:Pizza 4P’s公式サイト

もちろんピッツァが一番の売りなので、常時20種類ぐらいがスタンバイ。

シグネチャーピッツァは、このお店推しの「ブラータチーズ/Burrata Cheese」を使ったもの。

フレッシュな手づくりチーズですね。かなりやわらか目のモッツァレラチーズをイメージしていただければ。

女子ウケしそうな、見る目も麗しいベジタリアン向けのピッツァもあります。

その他、前菜・サラダ・一品etcも目移りするぐらい豊富。

パスタは10種類程度、デザートまでしっかり。

さらに嬉しいことに、ホーチミンで有名なクラフトビール、プラチナム(Platinum)がおかれています。

その他のクラフトビールも揃ってましたよ。

また各店舗季節ごとのスペシャルメニューがあるので、チェックしてみてください。

Pizza 4P’s公式サイト メニュー

利用してみた感想

何年か前からPizza 4P’sの評判を耳にしていて、いつかは訪れたいなと思いつつ、ホーチミンでなかなかピッツァの口にならなかったんですよ。

やっと今回、空港へ向かう前、ホーチミン旅最後の〆にちょっといいところへ行こう!ということでゆっくりランチ利用でベンタイン店を訪れました。

ちょうど12時頃に訪れると、案の定満席。

「10分ぐらい待ってもらったら席が用意できる」とのことで、1階バーのスツールでウェイティング。

大きなスーツケースはこちらで預かってくれました。

5分もかからず3階の席に案内されます。

じっくり吟味して、ピッツァのボリュームが大きいとの前情報から、まずは控えめに注文。

グリーンサラダ+ジェノベーゼ風味のドレッシング(10万ドンぐらい)、Platinumビール(7万ドンぐらい)。

これ、軽く4人分ぐらいのすっごいボリューム!

ホーチミンでここまで青々としたフレッシュなサラダを見たのは初めてかも!

別皿でついてくるハーブ類も、わたしの大好きな種類ばっかりで嬉しかったなぁ。

もちろん全投入でモリモリいただきました。

Platinumビールはフルーティでかなり好み!しかも安い。

カニとリコッタチーズのトマトクリームソース(20万ドンぐらい)

ちょっとお値段張ったけど、「おいしい」とウワサになってたのでチョイス。

写真では上にカニの殻が乗ってたけど、実際にはシンプルな形でサーブされました(笑)

子供が「ウマイウマイ!」とほぼ一人で完食したので、味見程度にいただきます。

うん、ちゃんとアルデンテ!

ちょっとボリュームは少な目なものの、カニの風味が濃厚でおいしかったです。

そして、待ちに待った・・・

メインのマルゲリータと3種チーズのピッツァ、ハーフ&ハーフ(20万ドンぐらい)

そう、こちらには少人数に嬉しい「ハーフ&ハーフ」があるんです

こういうフレキシブルさは日本人オーナーゆえか。

まずはピッツァの王道、ピッツァの実力をはかるならこれ、マルゲリータをパクリ。

サクッとしたクラスト、もっちりしつつ歯切れのよい生地。

アッツアツでとろけるモッツァレラチーズとトマトソース。

そら納得するわ!

びっくりするほど王道のナポリピッツァ。

3種のチーズピッツァには、はちみつと黒コショウをかけて。

んんん・・・んまーい!白ワインが欲しくなります。

で、このピッツァ、直径30cmはある大きさ。

ボリュームがありすぎて、残念ながら2切れほど残してしまいました・・・

そして、このお店の素晴らしいところは、スタッフがちゃんと教育されているところ。

ベトナムでは珍しく、食べ終わるタイミングを見計らってきちんと次のオーダーを持ってきてくれるんですよ。

ホーチミンなのに日本クオリティー!

ちょっとした感動レベルだよ・・・

また自然光たっぷりのおサレな店内が居心地よすぎて、気づいたらランチ使いでのんびり2時間も滞在(笑)

お会計は税・サ込で〆て60万ドン程度でした。

3,000円でこの雰囲気、このおいしさ、このホスピタリティ。

「間違いない、とにかく間違いない」とメモ。

「ホーチミンで(雰囲気・おいしさ含め)ちょっといいとこ行きたいな~」、ってなったときの候補入り決定です。

まとめ

確かに、コチラのお店、ローカルプライスではありません。

しかししかし!

本格的なピッツァを、こんな素敵な空間で、こんなプライスでいただけるお店は、物価が安いホーチミンといえども他に見つけられません。

逆に見つけたら教えて、ね?

その証拠に、お店はどの店舗も大盛況。

できれば公式サイトから予約を入れておくとベタ―ですね。

Pizza 4P's | Delivering Wow, Sharing Happiness
Pizza 4P's is Vietnam-based Japanese Italian pizza restaurant.

ホーチミンで奮闘されている日本人夫婦(なんとどちらもサイバーエージェント出身)のお店、我が家はこれからも利用させていただきます。

ホーチミンでベトナム料理以外のものが食べたくなったら、選択肢に入れてみて損はないお店ですよ!

ではでは、Have a nice trip!

 

【こんな記事も読まれています】

【B級グルメ】ホーチミンのおいしいソイガー(鶏おこわ)店3選

ホーチミンで食べておくべきローカルスイーツまとめ【穴場のおすすめ店紹介】

【無類のパン好きが選ぶ】ホーチミンで必食のおいしいバインミー3店

 

【ホーチミンに行きたくなったら!】

トリップアドバイザーでホーチミンのホテルを探してみる

KKdayでお得なチケットや現地ツアーを探してみる

【旅の強い味方】

年に2回以上海外行く人・子連れ旅なら持っていて損はない、わたしが持っているカード

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

コメント