ブンタウ、オープンしたてのオーシャンビューホテル「CAO HOTEL Vung Tau」

ブンタウ

こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。

今回は、ブンタウ滞在時に2番目に泊ったホテルのご紹介です。

2018年にオープンしたてで館内はピカピカ、かつリーズナブルな「CAO HOTEL Vung Tau/カオホテル」。

特にこんな方におすすめのホテルです。

  • ビーチ沿い&海を臨める&キレイなホテルに1万円以下で泊まりたい方
  • ルーフトップのインフィニティプールが大好物なリゾートラバー
スポンサーリンク


カオホテルの場所・行き方・移動手段

ブンタウのリゾート地、バックビーチの北端、ゴルフ場の手前に位置します。

正確にはビーチ沿いではなく大通りを一本はさみますが、ビーチまで徒歩1分ほどの立地です。

タクシーなら、ブンタウ船着き場から15分/6~7万ドン、ブンタウバスターミナルから10分/4万ドン程度。

ホテルから出かける際には、ホテルの脇にタクシーが数台スタンバっています。

Grab taxiとGrab bikeを利用してもOK。

カオホテルの概要

2018年にオープンしたばかりのカオホテルの売りはなんといっても、

  • 海&ビーチを臨む立地
  • キレイな館内&室内
  • 屋上にあるルーフトップのインフィニティープール

です。

料金

フロントビーチ(市街地)側を臨む一番安いカテゴリーの「スーペリアダブルルーム」で、通常期であれば1泊税サ朝食込みで8,000円程度

我が家が宿泊した年末ピークシーズンだと、Booking.com経由の予約で12,000円ぐらいでした。

ただ、このカテゴリーだと部屋からバックビーチ側の海をドドーンと眺めることができないので、少しお高くなりますが、「プレミアム オーシャンビュー(約1万円)」以上が断然おすすめですね。

Booking.comで口コミを見てみる

トリップアドバイザーで料金を比べてみる 

雰囲気

オープンしたてなので、館内はもちろんキレイです。

フロントは白を基調として落ち着いた印象を受けますが、室内や屋上はスタイリッシュな装いのホテル。

気になったのは、天井の高いフロントは解放感があるものの、まだ改装中っぽい箇所もあり、ぽつぽつと配置されたソファ席のバランスの悪さ、ロビーの広さの割に小さめのフロントデスクなど、少し閑散とした印象を受けたこと。

もう少し手を加えれば、かなりいい雰囲気になるのに、ちょっともったいない!

まだまだ未完成なのでしょうか、今後に期待です。

フロント女性の対応は、一生懸命さが伝わってくるフレッシュ感があって好印象。

チェックイン時のウェルカムドリンクや、部屋が準備できるまでロビーで待っている間のドリンクサービスなど、このランクのホテルにしてはサービス◎

室内・設備

「スーペリアダブルルーム」の部屋の広さは25㎡とちょうどいい広さ。

シンプルで余分なものが置いていない室内は、25㎡のわりに広く感じます。

ウッディでナチュラル&シンプルなお部屋は清潔感◎で女子ウケしそう。

部屋でゆっくりできそうです。

残念ながら、このカテゴリーにはバルコニーは付きません(※シービューの部屋にはバルコニーあり!)。

その代わり全面ガラスばりのこのシティビュー。

フロントビーチ側の街並みが見渡せます。

眼下には黒豚?かイノシシを飼っている、のどかな光景が見えて、まだまだこのあたりは開発途中なんだなぁ、と実感。

お部屋にはウェルカムフルーツも。

冷蔵庫、湯沸かし器、セキュリティボックス、バスローブ、スリッパ有り。

無料の小さめのお水は毎日2本。

なんと、こちらのドリンクとスナックは無料で、毎日補充あり。

ちょっと嬉しいですよね!

ただね、この冷蔵庫全く効きません・・・

お風呂は、最近多いスケスケガラスバージョン。

安心してください、ロールスクリーン付いてます。

このカテゴリーはシャワーのみ。湯音・水圧ともに問題なしで快適。

ちなみに、「プレミアム・エグゼクティブ・オーシャンビュー」カテゴリーならバスタブ有りです!

アメニティはコンディショナー以外一通りそろっています。

ただ、個人的にあんまり好きな香りではなかったです。

ドライヤーも完備。

Wifiは完備、速度も問題ありませんでした。

施設

はい、ずばりコレが目当てでこのホテルを選びました。

17階、ルーフトップにあるインフィニティプール!

年末時期は曇りが多くて残念な海の色だけど、それでも解放感はさすが!

プールサイドもなかなかスタイリッシュな雰囲気で、ゴロゴロするにぴったり。

横幅は狭いけど、思ったより縦幅はありました。

全体的に浅め。水温は、曇りの日が多かったからか冷ため。

全室数を考えると、やっぱり小さすぎる感は否めないかな~(;´∀`)

ただ、実際にはあんまり混んでいることはなかったですけどね。

あまり使われていないプールバー。

う~ん・・・冷静に考えるとビール250円~とそこまで高くはないけど、インペリアルホテルのプールサイド併設レストランより高いのはいかがなものか・・・

プールの横には室内の席があるので、こちらからフロントビーチ側に落ちる夕日を楽しむこともできそうですよ。

夜はフロントビーチ側の夜景を眺めながら、一杯やるのもいいかも。

館内にフィットネスジムやスパはない様子、別建物にあるのかもしれません。

注意点

冷蔵庫がほぼ効かないです・・・

これはビールラバーにとってはかなりつらい。ビールラバーでなくても困りますけど!

スタッフに直すか部屋を変えてしてほしいと伝えると、「これは冷蔵庫じゃなくて、中に入れたものを『cool』に保管する程度のものなのです」と言い切られました(笑)

嘘だ!

「レストランで氷をもらうことができますよ」と提案されたので、仕方なくそれで一旦折れました。

が、レストランでバケツ一杯の氷をもらおうとしたら「25,000ドンかかる」と言われる始末。さらに「グラスに入れた氷なら無料だよ」と。

どないせーっちゅうねん(-_-メ)

なら冷蔵庫ちゃんとせーよってね。

はぁ?(# ゚Д゚)って顔をしてたら、さすがに向こうも気をまわして、ちょっと小さめのバケツに氷を入れて無料でくれました。

あとは、時期によるかもしれませんが、リーズナブルな料金設定のせいか、大陸系やローカルの方の団体または大家族利用が多かったです。

ドアあけっぱなしで家族が行き来する音・声・タバコのニオイがかなり気にかかりました。

気になる人は、予約時にそういった部屋の近くを避けるよう、伝えておくことを強くおすすめします。

朝食

4階ワンフロアがレストランスペースなので、そちらでいただきます。

そこそこキャパがあるホテルなので年末時期はだいたい込み合っていました。

海が見えるテラス席もあります。

日差しが強すぎない日は、こちらで朝食をとると最高に気持ちいいです。

さて品揃えは・・・

ホットミール8種程度、ベーコン、ソーセージ

ハム・チーズ類

サラダ

シリアル、パン、おすしなど

フルーツ、デザート。

エッグステーションとヌードルステーションも。

ヌードルステーションでは日替わりで1種類のベトナム麺が提供されます。

あとはドリンク類。フルーツジュース、カプチーノ、ベトナムコーヒーなど。

見た目より食べると残念なタイプ。

全体的に可もなく不可もなく・・・

フォーやバインフランなどのデザートはそこそこおいしかったです。

ただ、パンはダメでしたね。パッサパサで変な油脂のニオイがします(笑)

こちらでもワッフル・パンケーキなどはありませんでした。

まだ開業間もないためか、オペレーションが追い付いてない感じです。

補充ペースがとにかく遅い!

9時くらい以降になると補充されないので、品数はどんどん減っていきます・・・

ちょっと込み合いますが、8時ぐらいに行くのがベスト。

周りのお店

特にめぼしいお店はありません!

ホテル内にはレストランがありますが、味は試していないので?

朝食がいまいちだったのであまり期待できないかも・・・

近辺もほぼホテルなので、そのホテル併設のレストラン・マッサージ・カラオケがあるぐらい。

軽いスナックやドリンクを買える商店は2店舗ぐらいあります。

週末など、人の出が多いときは前の道路沿いに屋台が出ていることもありましたね。

ロッテマートまでは徒歩10分強。

ロッテマートのロータリーまで出ると、なんらかの飲食店があります。

目の前のビーチには、最盛期にはデッキチェアなどが並んでお店もでるようですが、年末時期は閑散として、開いているお店も少なかったです。

ちなみに、ビーチはなだらかな遠浅でのんびりできる雰囲気です。

利用してみた感想とまとめ

清潔でセンスの良い部屋でのステイはおおむね良好。

ルーフトップのインフィニティプールは、ちょっと小さめなものの、想像通り素敵で満足!

午前中は日差しがあたって水温高めなのでゴロゴロしてました。

それから、ドリンク&スナックの無料サービスも良かったです。

チェックアウト後、我が家がホテルロビーでホーチミンに向かうフンチャンバスのピックアップを待っていると、ドリンクをサービスしてくれてそのピックアップがいつぐらいに来るのかを、何も伝えていないのに教えてくれたのはびっくりしました。

ただ、開業間もないためか、いろんなところでちょっとずつ足りないところが見えるんですよね。

もったいない・・・というのが正直な感想。

とにもかくにも、冷蔵庫が効かなかったのがわたしには大きなマイナスポイント(笑)

あとは、ベトナムのホテル朝食はだいたいおいしくて品数が多いんですが、ここのはもう少し改善余地あり。

ダナンのビーチ沿いホテルレベルぐらいは頑張ってほしいなぁ。

朝食はもともと付いていないもの、外で食べる前提で、ドリンク使いで考えるといいですね。

まぁね、冷静に思い返してみると、料金の割に立地・施設・室内・サービスなど、かなり頑張っているホテルです。

総じて、コスパは悪くないですね。

たぶん、オーシャンビューに泊るかシティビューに泊るかで、このホテルの評価はがらりと変わる予感がします。

わたしなら、次回はバスタブ&海を臨むバルコニーがついている「プレミアム・エグゼクティブ・オーシャンビュー」カテゴリーを選択します!

料金も11,000円程度とそんなにかわらないですし。

まとめると、これからの成長に期待大のホテルです。

  • 海が見えるビーチ沿い
  • ルーフトップインフィニティプール
  • 真新しいセンスのよい部屋
  • かつリーズナブル

これらが揃ったホテルをブンタウでお探しの方には、(冷蔵庫が効かない点だけ了承いただければ)おすすめできるホテルです!

トリップアドバイザーで料金を比べてみる 

Booking.comで口コミを見てみる

※Booking.comで予約するならこれは見とかないと損!

【旅好き必見】Booking.comのセルフバックでもっとお得に宿泊する裏技!

コメント