大阪心斎橋のバインミー新店「SOBER TIGER/ソーバータイガー」アメリカ村にベトナムの風が吹く?

アジア料理
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。

バインミー好きを公言したものの、しばらくバインミーを食べてませんでした。

最近、ますますバインミーの風が吹き荒れているのか、ちょっとリサーチを怠っている間に続々と大阪に新店が登場してました。

と聞けば行かずにはいられまい。なにせ、自称バインミー研究家ですからね。

・・・さぼりがちだけど。

では早速、大阪の心斎橋に誕生したSOBER TIGER BANH MI STAND and BARに自転車で突撃です!



SOBER TIGER BANH MI STAND and BARの場所・基本情報・行き方

◆営業時間:11:00~23:00 無休

◆公式URL:https://stay-hotels.jp/inthecity-amemura/facilities/

大阪心斎橋の中でもとりわけ10~20代の若者が多い街、アメリカ村のド真ん中にあります。

有名な三角公園のすぐ横というわかりやすい場所です。

三角公園の横にあるたこ焼き有名店「甲賀流」から南へ少し下った右手にあります。

地下鉄心斎橋・四ツ橋・難波のどの駅からも徒歩圏内(10分程度)、最寄り駅は心斎橋で徒歩5分程。

SOBER TIGER BANH MI STAND and BARの雰囲気・価格・メニュー

こちらのSOBER TIGER BANH MI STAND and BARの形態としては、バインミーのみならず、そのほかにもベトナム料理を揃えるベトナムレストラン&バルになります。

そして、最近のバインミー屋はこのスタイルが流行なのでしょうか。

こちらも新世界にある「僕のバインミー」と同じように、ホステルに併設された設計。

向かって左にホステルへ続く通路があります。

「僕のバインミー」に関する記事はこちら

ベトナムのサンドイッチ、バインミー店が増殖中の新世界@大阪に潜入してみたよ!
こんにちは、暑さにやられて昼からビールが止まらない自称バインミー研究家のちはりんです。 先日宣言した通り、大阪に増殖中のバインミー店の...

ちなみに、このホステル「STAY in the City AMEMURA」は、雑居ビルをリノベーションして作られたそうで、ドミトリーからツイン・テラスルームまで揃っています。

心斎橋アメリカ村は若者の街だけあって、周りのお店はごちゃごちゃした雑多な感じなんですけど、SOBER TIGERは周りと一線を画す雰囲気で、とにかくおしゃれです。

ブルックリン感ががんがん出てます。

店内はやっぱり若めの層でにぎわっています。

併設のホステル利用客もちらほらいるのか、お昼からビールを飲んで気持ち良さそうにくつろぐ海外の方も。

メニューはこんな感じ。

アメリカ村という立地だけあって、やっぱりバインミーの価格は少々お高めな印象。

基本のバインミーの種類は6つ。

トッピングを追加して、自分好みのバインミーも作れる方式です。

パクチーがデフォルトで入っているのは「チキンとパクチー」のみで、その他のバインミーには追加でトッピング(+100円)可能。

また、+100円で一部のドリンクを付けられます。

その他にも生春巻きやフォー、ブンなどの麺類、チェーを始めとする簡単なベトナムデザートまで有り。

オリジナルドリンクも揃えていて、なかでも「ホイアンソーダ ライチとカラフルゼリーのモヒートレモネードはかなり気になるところ。

あとは「ターメリックラテとか・・・飲み会前のドリンクとしておすすめなのかな?

一階で注文し、カウンターの脇で注文の品を受け取ります。

観光客の多いアメ村らしく、クレジットカード払いOK。

1階には2テーブルしかないですが、2階にはドドーンとこの席数。

解放感があるので、2階をおすすめします。

こちらはカウンターもあるのでバル使いにもよさそうです。

食べてみた感想とまとめ

コンクリートのうちっぱなし、高い天井、差し込んでくる光。

なんか・・・ベトナムのバインミーには似つかわしくないの。

オーランド・ブルームがそこに腰かけていても不思議じゃない。

しつこいけど、ベトナムのバインミー屋台のニオイがしないの・・・

本場のバインミー屋台の小汚い感じがしなくて、なぜか寂しい気持ちになる自称バインミー研究家。

想像と違った店内の雰囲気に挙動不審になりながら、パクチーが追加料金にならない「チキンとパクチー」&ホットコーヒーをなんとか注文。

お・・・思った以上に、小さい。その長さ12~3cmといったところ。

そして、パンの表面は見た目からしてカリッとタイプじゃない。

食べてみると見た目通り、チャバッタに似たタイプ。

わかりやすくいうと、フォカッチャをかなりもっちりさせた感じね。

その証拠に食べ終わった後、一つもカスが飛び散らなかった↓まぁキレイ。

具材は、チキン(もも肉)、レバーパテ、なます、きゅうり、レタス、パクチーぐらいかな。

残念ながら、ニョクマム(ナンプラー)の香りとチリペーストの辛みはせず、

なんだか、ボリューム的にも味的にも超ヘルシーなサンドイッチ食べてる感じ(=゚ω゚)ノ

パクチーとなますの酸味がかすかにベトナムを感じさせる・・・かなり遠くにね。

やっぱりブルックリン寄りだった!

そのせいか?コーヒーはおいしかったです。

というわけで、本場ベトナムのバインミーとはまた別物でしたが、バインミーを知らない若者には、クセも少なく受け入れられやすい味に仕上がっております。

ここは本場感じゃなくて、ニューヨーカーが想像するベトナム感を求めて行く場所ですね。

くれぐれもアジア放浪中です、みたいな小汚い恰好でいかないように(←わたし)。

使い方としては、バインミー片手に外国の方と語らいながらモヒートを飲むにはぴったりかと。

あと、この建物1Fの奥に秘密のスナック「KYUがあるらしいですよ・・・。

興味のある方、行ってみてください。

自宅でバインミーを作ってみたい方はこちら

【作ってみようシリーズ】自宅でできる簡単バインミーの作り方【ベトナムの風が吹くよ!】
こんにちは、自称バインミー研究家のちはりんです。 今回は、スーパーなどで手に入る食材を使って、自宅で手軽にバインミーを作る方法を伝授し...
【ちはりんが実際に旅で利用しているもの】

楽天プレミアムカード

プライオリティパス海外旅行傷害保険自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード

実際にわたしがこのカードに決めたメリット等詳細はこちら↓

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...
Booking.comで次の宿泊先を探す

⇒手数料・税込みの合計金額がわかりやすい、Genuis特典で一番安いことが多い
KKdayでお得なオプショナルプランを探す

⇒交通系チケットが格安、アミューズメント系チケット充実

コメント