ベトナムのサンドイッチ、バインミー店が増殖中の新世界@大阪に潜入してみたよ!

アジア料理
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、暑さにやられて昼からビールが止まらない自称バインミー研究家のちはりんです。

先日宣言した通り、大阪に増殖中のバインミー店の実力を調べるべく、新世界でバインミーを食べ歩いてきました。

その実力や、いかに!

バインミーってなに?って方はこちらの記事もどうぞ

ベトナムのB級グルメ、バインミーって知ってる?最近大阪にバインミー専門店が増えている件。
こんにちは、特に東南アジア旅行が大好きちはりんです。 今回は最近雑誌の特集にもちらほら見るようになったバインミーの専門店につい...



それはそうと大阪の新世界ってどんなとこ?

「新世界」、それは超ディープな大阪を味わえる場所です。

ナンバよりも南、天王寺のすぐ西に位置するこの場所は、今でこそ多くの観光客が訪れるようになりましたが、一昔前はちょっと怪しい雰囲気が漂う街でした。

とにかく、昼間っからぶらぶらして飲み歩いているおっさんの多いこと!

なんでか知らないですけど、帽子着用率がかなり高いんですよ。紫外線・防寒対策?

近年観光客が増えたせいか、年々こぎれいになって来ましたが、一本脇道にそれるとまだまだ下町風情が残ります。

地下鉄動物園前(JR新今宮・南海新今宮)の駅を出て、ドンキ・スパワールドを横目に、久しぶりにジャンジャン横丁へ突入してみました!

幸福の神様、ビリケンさんがお迎えしてくれました。

家族でよく通った大衆串カツの名店、八重勝を横目にジャンジャン横丁を抜けます。

土曜日の14時頃、お店の入りは2割り程度と結構すいています。観光客も最近はあまりこないんでしょうか。

1軒目:バインミーヴィエットナム

ジャンジャン横丁を南から北にぬけたら、天王寺動物園(高速)側にむかうように右折、さらに右折すると、赤地に黄色の★が描かれた旗を発見!

汗だくで到着です。

元居酒屋を居抜きで利用したようなカウンター数席のみの店内です。

3人ほどのベトナム人の店員さんが、休憩中だったのかくつろいでいました。

そんなところもベトナム現地らしくて、嫌いじゃないw

さて、7月の暑い午後ビールで喉を潤したいところでしたが、333(バーバーバー)の缶ビールが450円というなかなか強気な価格ににひるみ、ここは当初の目的遂行に徹して、

「バインミースペシャル」のみを注文。

外のテーブルで涼みながら、待っているしばしの間メニューをガン見。

ベーシックなものも揃ってますし、お好みのオーダーもできるようです。

「あなたの選択、あなたのバインミー」

なんか人生考えさせられるフレーズ(*´Д`)

お手ふきとハス茶らしき茶が出てきました。

現地でお手拭きつかうと10円ぐらいとられるだけど、ここはとられませんよ。

現地のおばちゃんの手にかかればものの2分ほどで仕上げてくれますが、丁寧につくってくれたんでしょう、こちらでは5分ほどで登場。

長さは20cmほど、ベーシックな具材:パテ、チャーシュー、パクチー、なますがたっぷりと詰まっています。

細身なので、ペロリと一人一本はいけると思うものの、次の店が控えているので子供と半分こ。

…おおっ!!!本場感ーーー!!!

そうそう、軽めのフランスパンにチープなマーガリン臭、なますのさっぱり感と肉類のねっとり感のハーモニーーー!!!

ただ・・・現地ではデフォルトのチリソースが入ってない!?

これにチリソースが入っていれば完璧です。

まぁ、子供はチリソース無しバインミーに喜んでかぶりついてましたので、これはこれで良し。

ベトナム人の店員さんに「かっこいいねー」とほめられてうれしそうな息子、年末ベトナム旅行で覚えた「カムオン」とさわやかにお礼を言ってお店を後にし、次の店に向かいます。

バインミーヴィエットナム

2軒目:僕のバインミー(THE PAX HOSTEL併設)

先ほどのバインミーヴィエットナムから徒歩5分ほど、通天閣を正面に見て西側へ向かうと右手にシャレオツな建物を発見!

こんな新世界に?(←偏見甚だしい)

うーん、バッグパッカー好みの、日本にありながら異国情緒漂う感じ、イチイチつぼです。

バインミー専門というより、カフェバーにバインミーのメニューを取り入れた感じ。

バインミー目的でなくても、カフェ使いでのんびりできそう。

こちらは3種のバインミーをそろえています。

しかも、いわゆるベーシックなバインミーはない、という潔さ。

なんらかのこだわりを感じますね・・・

なんらかが何なのかは、ぼや~っと生きているわたしには説明できませんが。

バインミーなのにクリームチーズとのハーモニーとか!

初級からすんごいカーブ投げてくる!

がっつり乙女の心をつかんでく!

ミーハー感丸出しでメニューに食い入ります。

とりあえず、脳内アジアモード全開だったので「豚肉とレモングラスのバインミー」

それに暑さとハンパないおしゃれ感にやられて、あっさりアジアとは無関係なハートランドも注文。

ノマドワーカーにうれしいWifiはもちろんフリー、併設のホステルに滞在中であろう外国の方もちらほらとのんびり思いおもいに過ごされています。

さらにこのカフェ、滑り台も完備

ノマドワーキングしすぎて煮詰まった際に滑ったりすると、気分転換に良いのかもしれません。

ハートランドの生ビールで喉を潤していると、程なくバインミーが運ばれていました。

サーブまでの早さはさっきの現地感まるだしの店を軽く超えてましたw

来た瞬間・・・

きゃ、きゃわええ。萌え~!

インスタ映え間違いなしのほんのり赤紫のフランスパン(というよりバンズと呼ぶべきか)、しっかり目に味付けられた豚肉、なます、クリームチーズソース、コチュジャン、パクチー、そしてなぜか赤キャベツ&ドラゴンフルーツ。

コチュジャンとクリームチーズソースのコラボは韓と欧の融合、そこへレモングラスの香りがひょっこりはん的に顔をだして、アジアの熱い夜を思い出させます。

パンはかなり柔らかめ(フランスパンとこっぺパンの間ぐらい)、クラストがかなり軽く、半端ない勢いで回りに飛び散って後片付けが大変なタイプです。

本場感はまったくないですが(∩´∀`)∩、これはこれでアリです。

独自のバインミー世界観炸裂、新たなバインミーの扉を開いたのではないでしょうか。

こちらのバインミーはかなりのボリューム、一人で食べきるのは少々きついかもしれません。濃いめの味付けですし、是非ともビール片手に2名以上でシェアされることをお勧めします。

僕のバインミー(THE PAX HOSTEL併設)

まとめ

たまたま二軒目のスタッフのお昼休憩時に訪れたこともあって、彼らが一軒目(バインミーヴィエットナム)にお昼ごはん調達しにいく場に居合わせました。

ライバル店の調査、味の研究もぬかりないようです。

よりおいしく、独創性のあるバインミーが生まれてきそうですね!楽しみです。

この界隈にこんなアジア屋台風のお店がもっと増えたらおもしろそうだなー、家賃相場はいくらなんかなー、なんてことを本気モードで考えながら(3軒目ができたりするかも?)、ますますディープになっていく新世界をあとにしたのでした。

つくづく、大阪にいながら本格的な各国料理が食べられるこのご時世、幸せだな~と実感しました。

みなさんも、新世界でベトナム気分、味わってみてくださいね。

自宅でベトナム気分を味わいたい方はこちら

【作ってみようシリーズ】自宅でできる簡単バインミーの作り方【ベトナムの風が吹くよ!】
こんにちは、自称バインミー研究家のちはりんです。 今回は、スーパーなどで手に入る食材を使って、自宅で手軽にバインミーを作る方法を伝授し...

【ちはりんが実際に旅で利用しているもの】

楽天プレミアムカード

プライオリティパス海外旅行傷害保険自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード

実際にわたしがこのカードに決めたメリット等詳細はこちら↓

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...
Booking.comで次の宿泊先を探す

⇒手数料・税込みの合計金額がわかりやすい、Genuis特典で一番安いことが多い
KKdayでお得なオプショナルプランを探す

⇒交通系チケットが格安、アミューズメント系チケット充実 

コメント