脱バリクオリティ!ウブドでおいしいスパゲティ・ピザ【ワルン・チッタ・オベスト】

バリ
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。

アジア料理は全般的に、レモングラス・パクチーを隊長とするハーブ隊、唐辛子、ちょっとニオイのきつい調味料の味付け。

パンチが効いてる分、かなしいかな、飽きも早いんですよね。

そこで今回は

バリ飯、というかアジア飯全般的にそろそろ飽きてきたな・・・
ウブドに日本人も太鼓判おす、お手軽イタリアンないかな
という方向けの情報です。

ウブドにある、おいしいスパゲティとピザがお手頃価格のカジュアルイタリアン「Warung citta ovest(ワルン・チッタ・オベスト)」を紹介します。

最初にいっておくと、もはやバリクオリティではなかった!



Warung citta ovestの場所・基本情報・行き方

◆営業時間:11:00~22:00 無休

◆公式URL:http://warungcitta.com/

ウブドのド真ん中、デウィシタ/Dewisita通り沿い。

ウブド市場から徒歩10分、COCOスーパーからなら徒歩15分程度です。

Warung citta ovestの雰囲気・価格・メニュー

20席ぐらいのこぢんまりしたカジュアルなお店です。

人気のお店がたくさん並んでいるデウィシタ通りを、ぶらぶら歩いているとすぐに見つかります。

お店はオープンエアなので、外から中の雰囲気を確かめることも簡単にできますよ。

一見、本格的なピザやパスタがでてきそうにないカフェっぽい感じ。

あまり席数がないので、夜はいつも満員。予約必須ですね。

わたしたちが訪れたときは、カップルと友達同士が多かった印象、たまたまなのか、あんまり家族連れはいなかったかな。

メニューはこんな感じ。

サラダ・ピザ・パスタとも適度な品数。

ドリンクも種類豊富で、ノンアルコールも充実。

なんといっても、価格が全体的に良心的!

直径30cmぐらいあるピザ(クラストが薄いローマタイプじゃなくて、もっちりしたナポリタイプに近いかな)が5万Rp台(400円~)からって、Σ(・□・;)

パスタなんて3万Rp台から。

そんでもって、ありがたいことにビールもワインもお手頃価格。

驚きなのは、価格の安さだけでなく、ちゃんとしたピザ・パスタがでてくるところ。

どことなく和を感じるのは、オーナーが日本人ってことも関係しているのかもしれません。

ご注意いただきたいのは、ここのピザはかなりのボリュームです。

女性は一人一枚はきついかも、3人で2枚ぐらいでちょうどいい感じかな。

さらに目玉が飛びでそうなお得情報!

なんと、15時から17時までのハッピーアワー。

マルゲリータピザにビンタンビール小がついて5万Rp!!!

マクドのハッピーセット並み!

宿が近ければブンクス(持ち帰り)して、田んぼみながらピザパーティするのも楽しそうですね。

サイト見てみたら、もうすぐデリバリーも始まるみたいです。

利用した感想とまとめ

東南アジアのごはん大好き、と公言するわたしですが、さすがに1か月近くも食べ続けると、飽きてくる・・・。

そんなウブドでのある日。

わたし:「今日のごはん、なんにする~?」

子供:「スパゲッティ!!!」

旅の初日に言われたら間違いなく頭はたいてるけど、この日のわたしは素直に「それもいいな」と。

でも、バリだよ?あるのかな、おいしいスパゲッティ・・・

だって、ひと昔前のバリのイタリアン、まぁエセ感が満載でしたね。

「トマト味がすれば、それはイタリアンと呼んでいい」的な乱暴なくくりだったよ・・・

結構な高級レストランでも、パスタのゆで具合にガッカリすることが多かったし(=_=)

それがかつてのバリクオリティだったはず。

過去の手痛い経験から、バリのスパゲティ・ピザに日本クオリティを求めてはいけない(失礼)、と思いつつ、おいしいお店ないかな~と調べ、そして見つけました。

いまや、こんなお手頃価格で本格的なピザ・バスタを味わえるようになってたとはね!!!

日々進化ですね。そりゃ、年をとるはずだわ(;´Д`)

この夜、スパゲティにはまっている子供はサーモンのトマトクリームソーススパゲティを、わたしはピザサンバルマタアヤム(バリ風の味付けのチキン)を注文。

ドリンクはビンタン小・グラスワイン・フルーツジュース。

で、お会計は全部で20万Rpいかなかったぐらい。コスパ優秀です。

ピザが運ばれてきた瞬間、あまりの大きさに奇声が上がりましたね。

たぶん食べきれない・・・、という不安が頭をかすめます。

いわゆる本気のナポリ風ピザではないけれど、しっかり焼き込まれていて、生地のクラストは端っこカリッと、中心部はもちっと、ソースもジューシー感が残っていて、おいしいです。

バリあるあるの、ピザソース塗っただけの餃子の皮みたいなのじゃないよ!

一つミスったのは、サンバルマタアヤムのトッピングを選んだ、ってところ。

あれは火を通してしまうと良さがなくなるのだな。

何せ、サンバルマタ=生サンバルなのだから、火を通しちゃいかんな。

次回はベーシックなマルゲリータとかで攻めてみよう、と固く心に誓うのでした。

子供が注文したスパゲティもちゃんとアルデンテ!

日本人の口にあう絶妙な塩加減ですね~。

残念ながら最初の不安通り、ピザは完食ならず・・・。

でも、残っても安心、持ち帰りもしてもらえます!

いやぁ、しみじみ見直しました、バリのイタリアン。

というかワルンチッタオベスト限定

二品しかたべてないけど、全体的にクオリティが高い気がする・・・やっぱり日本人オーナーだから?

高級なイタリアンもバリには増えてきたけれど、こんなに安くて本格的なピザが食べられるのはここぐらいじゃないかな。

ウブドでおいしいピザ・スパゲティを食べるなら、間違いなくワルンチッタオベストを選びますね、我が家は。

とにかく、次回は15時から17時までのハッピーアワー、これだけは絶対トライせねば・・・。

そろそろバリ飯に飽きてきた方、こちらで胃袋をリセットしてみては?

 

【バリ島いくなら!】

トリップアドバイザーでバリ島のホテル料金・口コミを見てみる

KKdayでお得なチケットや現地ツアーを探してみる

【旅の強い味方】

プライオリティパスと海外旅行傷害保険が自動付帯

年に2回以上海外行く人なら持っていて損はないカード

楽天プレミアムカードを申し込む

わたしがこのカードに決めた納得の理由↓

【目的別】海外旅行におすすめ!持っておきたいクレジットカードまとめ
こんにちは、子連れ旅好きちはりんです。 海外旅行をするときに本気で使えるクレジットカードとして、わたしが実際に持っているカードは2枚。...

コメント