子供の英会話教室「通学」か「オンライン」どっちがおすすめ?

習い事
スポンサーリンク

スカイスキャナー

こんにちは、子供に英文法を教えようと「主語のあとはすぐ述語や!覚えとき!」( `ー´)ノと偉そうに言い放ったところ、「主語、動詞やで」(´・ω・`)と言い返されたちはりんです。

中学英文法からやり直したいと思います。

さて、これからの時代、英会話力の重要性をひしひしと感じ、小学校に上がる前から子供に英会話教室へ通わせていました。

それだけに飽き足らず、今流行りのオンライン英会話も始めてみました。

実際にどちらも体験した上で、それぞれのメリット・デメリット、おすすめタイプをお伝えします。

尚、通学英会話教室はCOCO塾ジュニア、オンライン英会話はDMM英会話を実際に利用した経験があり、それらを前提としています。

どちらも体験レッスン無料でお試しできますので、興味のある人はものは試しにレッスン受けてみてください。

DMM英会話【無料レッスン体験2回】

COCO塾オンラインジュニア



英会話教室に通うメリット・デメリット

【メリット】

  1. 日本人の先生の場合、わからないところを質問しやすい
  2. オンライン英会話と比べるとライティングに費やす時間が多い
  3. 他のメンバーがいることでモチベーションが上がる

【デメリット】

  1. 英語に接する時間が少ない
  2. その割に料金が高い(COCO塾の場合、月4回で1万円程度)
  3. 先生を選べない(あたりはずれがある)

【おすすめタイプ】

文法や語彙力など基礎的な部分を学びたい、わからないところをわかるまで教えてほしい。

通っていない日も自主的に英語の勉強ができる。

比較的自分から話すのが苦手で誘導してもらいたい。

オンライン英会話のメリット・デメリット

【メリット】

  1. 毎日(ほぼ)ネイティブ英語に接することができる
  2. その割に料金が安い(毎日25分受講できて月5,980円)
  3. 時間に融通がきく
  4. お気に入りの先生を選べる
  5. 英「会話力」(コミュニケーション力)が身に付く
  6. 外国人に物怖じしなくなる

【デメリット】

  1. 先生が外国人の場合、文法等の説明自体も英語で行われるため理解が難しい場合があり、わからないところをあいまいしたままになりやすい。
  2. 会話がメインのため、ライティング力は基本身につかない。
  3. 基本、毎回異なる先生になるため(お気に入りを選び続けることはできる)、長いスパンでの成長過程のコントロールは自分で行う必要がある。

【おすすめタイプ】

とにかく会話力をつけたい。

相手の話を聞くことも、自分の話をすることも好き。

会話以外の基礎的な勉強は自分で(もしくは家族等に教わることが)できる。

どちらかひとつ選ぶとしたら・・・我が家の場合

我が家の英会話を習わせる大きな目的は、「ネイティブ並みに完ぺきに英語を話せるようになるため」ではなく、「母国語が異なっても物怖じせず、いろんな国の人と会話できる自信をつけるため」です。

子供はいろいろなことに興味津々です。その興味は特に、肌の色、目の色が違う人、文化・生活が異なる人々に向けられます。

異なる、違うことに興味をもって、相手を受け入れる。

そのためのツールが英会話力、だとわたしは考えています。

子供には、大きなココロで、いろいろな価値観を受け入れられる人になってほしい、と願う親バカです。

さて、我が家の息子は、とっても社交的な性格。シャイという言葉は彼の英和辞書にはありません。

例えば・・・

飛行機でたまたま隣り合わせた見ず知らずの方をつかまえて、我が家の家族構成(祖父母含む)、年齢、誕生日、住んでいるところを、聞かれてもいないのにぺらぺらと話し続ける⇒個人情報流出はなはだしい。

そして、世の男児小学生の大半がそうであるように、忘れぐせ?が、まぁひどい。

例えば・・・

カラになったジュースのパックをご丁寧に冷蔵庫に戻す、という認知症に近い不可解な行動多々。

そんな彼には、毎日25分のオンラインのDMM英会話がぴったりだったようで、驚くことに、かれこれ一年半近く続いています!

「毎日」ってところがミソ。「毎週○曜日」だったら忘れちゃうしサボるからね、男児は。(たまに予約した時間忘れてるけどね(;´Д`))

英会話力は1日にしてならず!

毎日楽しみながら続けられる、というは大きな魅力です。

また、オンライン英会話のいいところはなんといっても、インプットしたものをすぐにアウトプットできること。

実際に英語を使える場面があると、本人のモチベーションもアゲアゲで、本当に身につくのが早い!

通学の英会話教室にしろオンライン英会話にしろ、わたしが自信をもっていえるのは、初めの一歩は早ければ早い方がいいってことです。

「これといった効果もないな」、とか「どうもこの子には合ってないな」ということがわかれば、違うところ・手段を探せばいいだけなので。

最近は、だいたいの英会話教室には無料体験があるので、迷っている方はとりあえず試してみて、ピンと来なかったら次次~!

子供の成長に待ったはありませんからね!

DMM英会話【無料レッスン体験2回】

COCO塾オンラインジュニア



コメント